2018年5月10日木曜日

足が本当に速くなったかどうかを調べる方法?★球技専用スプリントレッスン

本当に足が速くなったかどうかを調べる方法?
1日目の最初に測定したタイムと2日目の最初の測定の時の速さで決まると
最近は感じます,測定をした後、ドリルをやり速くなっても、
次には遅くなっていたりするんですよ、極端には遅くはならないと思いますが
1日目が終わった後、速めに次の計測をしてみると良いです
2日目の計測の時に0.1秒でも0.01でも速くなっていたら、
確実に速くなっていると思います。
なので街のかけっこ教室に1日だけ、慌てて参加しても本当に速くなっているかは解りません、速く走るためのコツはつかめるとは思います、コツを継続できるかが勝負です

昔の僕のレッスンでは最初にタイムは計らず、最後に2本ぐらい50mのタイムを計って小6の選手は7秒台を出して喜んでいて、それでOKだと思っていました、しかし2回目の練習で元通りに戻ったりして、あれ?と疑問に思い始めて、今はやり方を少し変えています、ドリル方法も基本のやり方は変わらないですが、今まで以上に正確にやることを心がけています、ラダーやマーカーやミニハードルのドリルにしても、やり方を間違えると逆に足が遅くなるからです、同じ項目を何度も沢山やりすぎるとバネも弱くなるそうです、反復練習は大切ですが反復しすぎるのも良くないです、もう1つ大切なことがありますが、それはレッスンで!(^_^)
とにかく間違ったやり方をしているサッカーチームなどは多いと思います。

運動会のアドバイスもします、なんでもそうですが基礎が大切
瞬足を履いても速く走れるわけではありませんよ。
裏技的なのも、みなが裏技をやっていたら、遅い選手は遅いままです。

小5の例だと
20メートル
4.15→3.90
4.02→3.90→3.81
4.20→3.81→3.78
4.00→3.77→3.76
この子を見ると、ドリル後は物凄く速くなっています、正しい努力をしているからだと思います。数回やっているとメソットも変わっていきます、
一歩目の速さと加速を意識したスプリントの練習!やターンの速さアジリティについてなども増えていきます、球技専用の走りを極めて行きます。1歩の速さにこだわります

★================================================
球技専用スプリントレッスン,個人、少人数レッスン生募集
基礎からスタートするので徒競走のかけっこにも対応しています、気楽にご相談ください
サッカーコーチが教えるためサッカーのアドバイスもします、
球技専用スプリントレッスンは1時間
スプリントレッスン+サッカーレッスンは1時間20分~30
素早い一歩目二歩の踏みだしで、相手DF(ディフェンス)を置き去りにできる!
相手の速いドリブルも、しっかりDF(ディフェンス)できる!
方向転換のスピードが上がり、ディフェンス力、オフェンス力がアップする!


申し込みフォーム (スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声) 
kitasaneiichi@gmail.com
メールのうち間違いに注意してください、メールをしても戻ってくる方がいます、設定を変えてください。こちらが読めても返信できないと意味がないですGメールを受け取れるようにしてくださいね
人間性を大事にしています。関東を出る場合は女子選手が優先です

認定かけっこアドバイザー
球技専門スプリントコーチ
日本サッカー協会公認指導者

喜多山


0 件のコメント:

コメントを投稿