2019年4月23日火曜日

サッカー、スプリントレッスン、ボディーワークレッスンはゴールデンウイークでも連休でも休みません

こんにちは、サッカー、スプリントレッスンはゴールデンウイークでも連休でも休みませんので気楽に御連絡くださいね。急な連絡も対応します
(5月の日程はまだどうなるかわかりませんので、なるべく4月中に御連絡ください)
怪我をしない身体つくり、ストレッチなども紹介します、何が必要で必要でないのか?、本当に一流の選手は何がすごいのか?他ではきけない、やれない練習だと思います。
日本中の選手の能力を上げて行きます!


運動会、徒競走に向けて、夏のセレクションに向けてなど、なんでもOKです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
レッスン依頼
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
フォームに練習動画を公開中(ときどき更新します、2019、4月更新)
(喜びの声) 
セレクション合格実績、その他進路先
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
メールは夜11時ぐらいできります
こちらからのメールは必ず返信をしてください。
レッスンを受ける方には、セレクションなどに大事なポイント、
テクニック動画、親の為の10か条などを載せている特典HPをプレゼントします
最近はあまり見てる方も少ないですし、いろいろ検討中ですが

怪我をしない身体つくり、ストレッチなども紹介します、何が必要で必要でないのか?、一流の選手は何がすごいのか?他ではきけない、やれない話だと思います。

中学生、またはセレクションなどを受ける選手などには目標シートや僕の尊敬する指導者のコラム(プロになりたい選手は必修です)その他、をプレゼントします、上達する選手は上に登って行く選手は目的、目標の明確化もしっかりしているので、言葉の使い方が上手です。

日本サッカー協会公認指導者
日本体育協会スポーツリーダー
ランニング協会認定、かけっこアドバイザー
荒川塾、認定スプリントコーチ
ViPR認定インストラクター
SAQ(スピードアジリティクイックネス)インストラクターに参加中
国際スポーツチャンバラ協会インストラクター
小太刀3段、剣道4級

喜多山

2019年4月21日日曜日

関東高校サッカー、東京都予選ベスト8、国士舘VS久留米総合

結果は1-0で久留米の勝利、久留米の粘り勝ちかな、関東高校サッカー、東京都予選も早いものでベスト8ですね、国士舘VS久留米総合を前半の途中から観戦、国士舘は久留米に完全に崩されて、ゴールエリア付近でサイドの選手がマイナスボールを出し、お手本のようなシュートで先制!、その後も後半、同じような展開からシュートで2点目かと思われましたが、これはオフサイドでした。国士舘はサイドにボールを集めて、中に蹴るだけになっていたので、もっとマイナスボールを蹴るようにしたら良いと思いました。
このまま1-0で終了したけど、ハーフタイムに2人だけダッシュさせて、あきらかに交代をさせようとしているのがわかるけど、毎試合、同じ選手が変わります、最初からこの2人は後半から入れようと決めているのでしょうね。毎回変えさせられる選手はどんな気持ちなんだろう?と少し考えてしまいます、監督さんが期待している選手なのかもしれませんが、毎回同じ人物ってゆうのも、なんだか不思議な感じもします。

新人戦みたいなものですから、選手を試したいとゆう気持ちもあるとは思いますが、それならもっといろんな選手を試せばいのにな~と思ったりもします、保護者からも少し不満も出ているようですね。戦術的な交代ではないように見えているようです。
保護者達も期待が大きいし目が肥えているのでしょうね。
ま~部活は学校教育の中でおこなわれていますから、いろいろあるんでしょう。
でも結局、Aチームに入っているのは走力テストで合格している選手なので、まずはここをクリアしないと、文句も言えません、なので走力の練習はしっかりしておきましょう。

かけっこ、スプリント教室も単発でおこないます。怪我をしない身体つくり、ストレッチなども紹介します、何が必要で必要でないのか?一流の選手は何がすごいのか?他ではきけない話だと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
フォームに練習動画を公開中(ときどき更新します、2019、4月更新)
(喜びの声) 
セレクション合格実績、その他進路先
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
メールは夜11時ぐらいできります
こちらからのメールは必ず返信をしてください。
レッスンを受ける方には、セレクションなどに大事なポイント、
テクニック動画、親の為の10か条などを載せている特典HPをプレゼントします
最近はあまり見てる方も少ないですし、いろいろ検討中ですが

怪我をしない身体つくり、ストレッチなども紹介します、何が必要で必要でないのか?、一流の選手は何がすごいのか?他ではきけない話だと思います。

中学生、またはセレクションを受ける選手などには目標シートや僕の尊敬する指導者のコラム(プロになりたい選手は必修です)をプレゼントします、上達する選手は上に登って行く選手は目的、目標の明確化もしっかりしているので、言葉の使い方が上手です。

日本サッカー協会公認指導者
日本体育協会スポーツリーダー
ランニング協会認定、かけっこアドバイザー
荒川塾、認定スプリントコーチ
ViPR認定インストラクター
SAQ(スピードアジリティクイックネス)インストラクターに参加中
国際スポーツチャンバラ協会インストラクター
小太刀3段、剣道4級

喜多山



2019年4月16日火曜日

サッカー、スプリント動画レッスンを期間限定、人数限定で始めます

動画レッスンを期間限定、人数限定で始めます
普段から僕がおこなっている練習方法を何本か流しメールでアドバイスを送る方法です。
遠い方やレッスンに興味ある方は御連絡ください
普段から僕のレッスンを受けている選手には、レッスンでやっていることばかりなので意味がありませんので、直接レッスンを受けた方が得です。

月謝みたいな感じで指導料をいただきます。
振込みが確認できたらスタートです、
期間は1ヶ月、人数8名ぐらい
基本は1ヵ月で終了です
スタートから1ヶ月間、特定のサイトで数本ずつ更新します
どこからでも見れるからいいかなと感じています、
動画を見た後、自主練習するか?しないかは自分次第です、でも画像を見せてくれればアドバイスはします。
今は試験期間中なので、見る方法はとても簡単です、パソコン、スマフォなどで見れます
近いうち、違う方法を取る可能性はあります、画質などはそれほど良くないと思います
パスワードを何度も入れることになりますが、それだけ特別なものだと思ってください
解り難い部分もあるとは思いますが、苦情は受け付けません!
説明文などでわかりにくい部分はメールで質問してください
信用、信頼、人間性を大事にしています

紐ストレッチ
キックが強くなるためのボディーワーク
スプリント練習方法(1~4)写真で見せる場合もあります
横方向のスタート方法
ネイマール、メッシなどプロ選手がやっている速いステップ
止める、蹴る
反発ステップ
ストレッチ、ボディーワーク
その他!
配信の順番はずれるかもしれません

1ヶ月のうち1回だけ直接レッスン(1時間)を受けることができます
希望者は交通費を全額いただきます。


レッスン依頼↓
(動画レッスン希望と件名に書いてください)
kitasaneiichi@gmail.com
backblocks.dk.pdx△softbank.ne.jp △を@に。
(喜びの声) 
セレクション合格実績、その他進路先
必ず学年を書いてください。学年によって内容を変える可能性はあります
小学3年生以上からです
人数が多くなってしまった場合はこちらで選ばせていただきます

基本、直接レッスンを受けた方が何倍も得だと思います
レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
フォームに練習動画を公開中(ときどき更新します)
(喜びの声) 
セレクション合格実績、その他進路先

2019年4月14日日曜日

関東高校サッカー、東京都予選、成立学園VS関東第一、

関東高校サッカー東京予選2回戦、成立学園vs関東第一、この両者は2年前3年前の全国高校サッカー選手権、東京都予選決勝カードの再戦になりますね~この2チームが2回戦であたってしまうのも、他チームも力をつけてきた証拠ですね。
前後半1ー1で延長に入り、延長後半ラスト1分の所で関東一の直接フリーキックが決まり、関一の劇的な勝利でした。お互いに気持ちの入った白熱した凄い戦いでした。
成立はpk用のGKを出した直後だったので、pkを考えていただけに、GKは悔しそそうでした、両チームともワンタッチ、ツータッチのパスが上手いし速い、成立は関東一にボールが渡った瞬間に前から前から物凄い速いプレスを仕掛けて、早め早めに囲い込む作戦だったようです、関東一もそれを防ぐためのポジショニング、パスワークが見ごたえがありました。成立陣営からは、下がるなーと指示が飛んでしました、横に横にパスをつなぎ成立らしさが戻ってきたかな~と感じる部分もあったけど、9番が速くて縦にポーンと蹴ってくることも多々ありました、成立の先制のシーンなどを見て、シュートを打つことの大切さを感じるし、後ろから2枚目3枚目が出てくることによりチャンスが生まれますね~
その後、同点になり、延長に入り、成立の猛攻が増えて来て、関東第一のゴール前での攻防がすごかった、入りそうで入らないDF陣GKが必死になって戦っている気持ちが伝わってきました。延長後半に入り、ロスタイムに入る直前にPKを意識し始めたのか成立はGKを変えましたが、その直後に関東一の選手の速いドリブルをゴール前で引っ掛けてしまい、フリーキックになり、それを直接決められて、2-1で関東第一の勝利になりました。成立はなかなか関東第一に勝てませんねー
見ていて感じるのは、パス&ゴーの大切さ、奪われそうになった時の切り返し、蹴るふりをしてからの切り返しなどの技術ですねボールを奪われないためのコントロールも大切ですね、派手なフェイントなどをやっている選手はいませんでした。浮き玉ボールも多いのでヘッドや落ちてきたボールをワンタッチでコントロールをできたりする選手に上手さを感じます。後、相手を外すのも上手です、くっついてくる相手の外し方などもレッスンではやっています。
やはりボールを奪いに行く初速の速さ!がすごい、何本も走ってれば疲れてくるものだが、このレベルは疲れないフィジカルなどがありますね、ボールを奪いに行く初速は早いけどボールを奪うまでにはいかないので、そこを研究しないとなりませんね。
なので走りの練習は絶対必要ですよ、僕がいろんなクラブにかけっこ、スプリント教室をやりませんか?と持ちかけても、あまりのって来ずに、いつもサッカー指導者資格はもっているのか?審判資格を持っているのか?とかそうゆう話ばかりで、必ずサッカー指導に結びつかせようとする、悪いことではないけれど、なんか違うと感じます、以前豊島区のサッカークラブにかけっこ教室へ行った時、1人で2時間30ものレッスンをした後にサッカーチームのゲームに混ざらされて、別に構わないんだけど、2時間30ものレッスンをして、精神的にも疲れているコーチを、すぐに混ざらせるかね?、休憩もなしに。
そうゆうことを、スプリントコーチの師匠に話したら、やはりそれに(かけっこ、スプリント)特化している人々にやった方が良いと言われました
試合前のアップで関東第一はKOBAトレ、チューブトレーニング、腹筋などをやっていたけど、試合前のアップでやることなのかな~?トレーナーがやらせているんだろうけど、バランスは大切だと思うけど、チューブをつける必要があるのだろうか?
チューブトレーニングじたいは使い方次第でとても良いトレーニングになるんだけど
KOBAトレの使い方はどうなんだろー?
ま~関東第一は昨年は選手権予選2回戦で負けているけど、その前は2年連続で全国出場をしているし結果をだしているので、良いのかもしれないけど、その後につながっているのだろうか?まだまだ研究が必要になってくると感じています
僕ならまずは、もっと他の方法を伝えますけどね。
レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
フォームに練習動画を公開中(ときどき更新します)
(喜びの声) 
セレクション合格実績、その他進路先
kitasaneiichi@gmail.com

余談ですが、前の席で後輩と思われる子達がどうやらネットライブ配信をして友達に見せていたようだけど、時代が変わったな~と思い、微笑ましい感じもしますが、回りに迷惑をかけていないのか?うるさくないのか?を考えずいきなりはじめてしまう所が、ゆとり世代なのかもしれませんね。もっと混雑をしていたら「うるせー静かにして」と怒られていたと思うので配信をしたい人はゴール裏か応援団側へ行きましょう。
ずっと友達とTV電話をしている状態で、真剣に試合観戦できるのかな?

バイトテロもこんな感じで始まるんでしょうね?

========================
サッカー、かけっこ、スプリントレッスン、球技専用スプリントをおこないます

『日本中に速く走れる人を増やす』『日本中に才能あふれる選手を育てる』を目的、目標に活動しています。ストレッチやボディーワークなどもやりますよ
普通のかけっこ教室とは違い、その日に速くなる方法を伝えます
ネイマールやメッシになれる!サッカーレッスン、ボディーワークなどもおこないますよ。リフティングが何千回できようが、サッカーが出来なければなりません
セレクション合格に向けての練習もお手伝いします
個だけではなく戦術の話もします、数的優位の作り方、原則なども。
確実に他ではやってないだろうと思われることもやっています。
身体のどこを押せば倒れやすいのか?知っておいて損はありません

レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
フォームに練習動画を公開中(ときどき更新します、2019、4月更新)
(喜びの声) 
セレクション合格実績、その他進路先
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
メールは夜11時ぐらいできります
こちらからのメールは必ず返信をしてください。
レッスンを受ける方には、セレクションなどに大事なポイント、
テクニック動画、親の為の10か条などを載せている特典HPをプレゼントします
最近はあまり見てる方も少ないですし、いろいろ検討中ですが

中学生、またはセレクションを受ける選手などには目標シートや僕の尊敬する指導者のコラム(プロになりたい選手は必修です)をプレゼントします、上達する選手は上に登って行く選手は目的、目標の明確化もしっかりしているので、言葉の使い方が上手です。

日本サッカー協会公認指導者
日本体育協会スポーツリーダー
ランニング協会認定、かけっこアドバイザー
荒川塾、認定スプリントコーチ
ViPR認定インストラクター
SAQ(スピードアジリティクイックネス)インストラクターに参加中
国際スポーツチャンバラ協会インストラクター
小太刀3段、剣道4級

喜多山


2019年4月13日土曜日

一流の育て方! 一流になる選手と二流になる選手の違い

少し前に、この2冊の本を紹介しましたが、今回は一流の育て方!に書いてあったことを紹介します。本当にすばらしいことが書いてあります。

モチベーションを高める
1モチベーションを高めるには「挑戦させること」
2子供の応援団になる
3子供に期待を伝える
4真剣に最後までつずけさせる
5「本気」を確かめて投資する
6途中で簡単にやめさせない
7失敗を乗り越える強さを身につけさせる
自分で始めたので、長つずきした
「本気」を確かめて投資する

多くの習い事に通ってはいるけど、辞めるのは自由で、いろんな習い事をとっかえひっかえやっている子供を見かけます、これでは何一つものにせず中途半端に終わってしまいます、辞めるには何かを達成する必要があるかとゆう目標を子供に決めさせる。

尊敬されるリーダーは
「コミュニケーション能力が高い」
コミュニュケーションに慣れさせる
社交の場に参加させる
書く習慣を身につけさせる

「感謝の習慣」が人間的な魅力をつくる
感謝できない人は信頼されない、相手の立場に立って考える癖をつけさせる、弱者の痛みが解らなければ信頼されない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これは生きて行く上でも指導する上でも僕自身も大切にしています,意外と出来ない大人は多いです。人間性や人間力は非常に大切です、認定スプリントコーチの塾長も言っていました。
----------------------------------------------------------------

自分を律する自律心は社会に出た後で一流と二流を大きく分ける
「正しいほめかた」で伸ばす「頑張っていること」自体をほめてあげる

才能の種を見つけて「原石」を磨く、磨かなければただの石になる
---------------------------------------------------
ただの石になっている選手は多いでしょうね
---------------------------------------------------
視野を広げて、天職を見つけさせる
------------------------------------
最近は早々の諦めてしまう親御さんが多いです、このスポーツが向いていないと思うなら適正のスポーツや他のことを見つける努力もしましょう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「他人がやるから」を自分の理由にするな」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これは本当に多いですね、人がどうあろうと自分はどうなのか?人がふざけているけど
自分も真似して良いのか?だってあいつがさーとかも多いですよね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「行動は同じでも、自分の考えた結果がどうかが大切」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自分の意見や意思を持ちましょう、サッカーにしても他のスポーツでものし上がっていく人は目的や目標がしっかりしているし、明確化されています、基本プロ選手などは個人事業で大切なのは他人ではなく自分です。そしてチームスポーツは周りとも合わせられる
コミュニュケーション力も大切になりますね、プロの世界は他人に目立たせなくないから
練習中パスをしなかったりもあるみたいですよ。やってもいいかな?ではなく是非やりたい、本気でやりたいでなくては駄目でしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「他人がやるから」を自分の理由にするな」「行動は同じでも、自分の考えた結果がどうかが大切」とゆのが非常に良い言葉ですね。僕のレッスンで毎回、今だけでなくその後にも必ず役立つストレッチなどもやっていますが、その後、全然やらない選手がいます、そんな選手が調子が悪い?うまく行かないとゆうのはあたりまえです、やることをやってないからね。
僕のレッスンはイチローと同じで柔軟性とバランスを大事にしています。
スポーツの世界で長生きしている選手は柔軟性とバランスだと感じています
多少の筋力も必要ですけどね、でも筋力がなくても相手に勝てる方法などをレッスンでは伝授しています、他のスクールやチームでは腕を使えとか、腕の使い方などを教えることが一般的ですが、僕は違います
紐ストレッチなども紐までプレゼントしたのに、全然やってない選手もいるようで残念に感じます。どれだけ良いものなのかが解らないんでしょうね。
大切なのは何事もつずけることです、3回ぐらいやっただけでは強い選手になれる訳がありません、最低3ヶ月4ヶ月はつずけないと!自分でつずけている選手は伸びています

今と未来につながるものをプレゼントしますので、是非レッスンを受けてみてくださいね
連休中などは早めに連絡してくださいね。
次があると思って行動せずに今を大切に!
最近はありがたいことに、レッスン依頼がまた少しずつ増え始めているので、依頼されても出来ない場合もあります。僕は1人でやっています。

レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
フォームに練習動画を公開中(ときどき更新します)
(喜びの声) 
セレクション合格実績、その他進路先
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
指導料がどうこうよりもまずは、やりたいか?やりたくないか?
うまくなりたいか?なりたくないか?足が速くなりたいのか?なりたくないのか?
で考えてみてください。全力でやらせていただきます

========================
サッカー、かけっこ、スプリントレッスン、球技専用スプリントをおこないます


『日本中に速く走れる人を増やす』『日本中に才能あふれる選手を育てる』を目的、目標に活動しています。ストレッチやボディーワークなどもやりますよ
普通のかけっこ教室とは違い、その日に速くなる方法を伝えます
ネイマールやメッシになれる!サッカーレッスン、ボディーワークなどもおこないますよ。リフティングが何千回できようが、サッカーが出来なければなりません
セレクション合格に向けての練習もお手伝いします
個だけではなく戦術の話もします、数的優位の作り方、原則なども。
確実に他ではやってないだろうと思われることもやっています。

レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
フォームに練習動画を公開中(ときどき更新します)
(喜びの声) 
セレクション合格実績、その他進路先
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
メールは夜11時ぐらいできります
こちらからのメールは必ず返信をしてください。
レッスンを受ける方には、セレクションなどに大事なポイント、
テクニック動画、親の為の10か条などを載せている特典HPをプレゼントします
最近はあまり見てる方も少ないですし、いろいろ検討中ですが

中学生、またはセレクションを受ける選手などには目標シートや僕の尊敬する指導者のコラム(プロになりたい選手は必修です)をプレゼントします、上達する選手は上に登って行く選手は目的、目標の明確化もしっかりしているので、言葉の使い方が上手です。

日本サッカー協会公認指導者
日本体育協会スポーツリーダー
ランニング協会認定、かけっこアドバイザー
荒川塾、認定スプリントコーチ
ViPR認定インストラクター
SAQ(スピードアジリティクイックネス)インストラクターに参加中
国際スポーツチャンバラ協会インストラクター
小太刀3段、剣道4級

喜多山

2019年4月8日月曜日

東京都高校サッカー、関東大会予選、国士舘VS東海大菅生、成立学園VS目白研心

 よいよ男子、東京都高校サッカーの新人戦にあたる関東高校サッカー大会予選がスタートです、国士舘VS東海大菅生、成立学園VS目白研心を観戦、国士舘は先日のT2リーグの時にも観戦しましたが、その時とほぼ変わりなかったようです、交代などもほぼ一緒。
東海大菅生は野球も強いし、昔は選手権予選のベスト4ぐらいの常連でした、今回久しぶりに見ましたが、小さい選手が多かったですね、10番の選手は速くて目立っていました、菅生はその10番にボールを集めていました、国士舘は10番、7番が落ち着いてるしボールコントロールが良いですね、それに国士舘は声をだしつずけろ!とゆう指示が飛んでいたし、かなり元気ですね。気合が入っています
結果は国士舘が2点を取りこのまま終わるかな?と思いきや菅生が1点を奪い、猛攻がはじまり、同点の匂いを感じましたが、2-1で国士舘の勝利です。国士舘は昨年全国出場してから本当に勢いにのっていますね、三菱養和、フォルツァなどのクラブチームからも入学しているし、だんだんとクラブチーム色が強くなりそうですね。
数年前に暴行事件などがありましたが、監督も変わり、すべて一新されたのでしょう、でも保護者の中ではいつも同じ選手交代だし、何故あの選手を?とゆうのもあり、なんかわからないな〜とゆうもあるみたいですよ。強豪になってくるとよくあります。
次の成立戦まで少し時間があるので屋内球技場などで何かやってないかと見にいったらバトミントンの大会があるみたいで、その休憩中か合間に先生、コーチ向けに、選手を伸ばせる指導者の共通点と言うテーマのメンタル講演会が行われていた!、どうやら本などを出している有名な先生だったみたいです、広島のボトムアップで有名な学校の話しも出て来ました、興味本意で聞いていたら、とても面白くて最後までいてしまいました(^^)

強い学校と弱い学校はここが違うとか集中の仕方、偏差値23ぐらいの学校が強くなって行った訳などをきいていたら、やはりそうだったんだ~、これをやっておけばいいのか~と感じました。僕のレッスンでは最近やっています、これからは本格的にやっていきます
同調の話では、4人一組になり自分の名前、長所などを1人1人話すとゆうのをやっていましたが、どこかで見たことがあるな~?と思って思い出したら、ファンルーツの講習会の実技でFAライセンスレベル1でやっているとゆうコミュニケーションのやりかたをやりましたが、その内容とほぼ同じでした。やはりどこでも使っているんですね、それから体罰は指導者のエネルギーが低いから!とゆう話も面白かったです
話は飛びましたが、第二グランドに戻り成立学園VS目白研心、久しぶりに成立を見ましたがユニホームが変わりましたね、監督も変わったとゆうか元に戻ったようですね、目白研心もサッカーに力を入れている学校でここ数年飛躍的に延びています。
結果は2-0で成立の勝利でしたが、なかなか崩すことが出来ずに、幅を使って広げよう広げようと横にパスをして行くけど、なかなかゴールまでつなげることが出来ません、後半直接フリーキックを決めて、先制1-0!、そこから成立も盛りか返してきましたが、
ドリブルで抜いて行く選手が多くて、仕掛けて抜いてボールを奪われてとゆうシーンが目立ちました、なんか去年までと少し違うな~とゆう感じがしましたが、このぐらいのレベルになるとドリブルで抜くよりもロングパスを綺麗に止めたりする方に歓声が上がったりしますし、上手さを感じます。セレクションなどに合格するポイントもここに隠されているかもしれません。

そう言えば国士舘にもドリブルで抜いて行こうとする選手もいましたが、このレベルでは相手チームのDF力や組織DFが強化されてきているので、なかなかドリブルは通用しません。ドリブルを仕掛けたら、次のことを頭に入れておかないとなりませんよ、ぬっきぱなしでは、まったく意味がありません。
今日の試合を見た時点では成立より国士館の方が上のように感じます、ま~どのチームでも1回戦は難しいと言われていますしやってみないと解りませんけどね
目白研心もDFのキャプテンとFW10番がとても上手くて、チャンスを作っていましたが、カウンター気味の攻撃なので、ゴール前で絶好のチャンスが来ても枚数がそろわずに、1人で抜いて行き、シュートまで持っていけずに成立DFの網にかかってしまいます、枚数がそろえばゴールを奪えたのでは?と感じる場面もありました。フリーキックのチャンスもありチャンスは何度もありました。よいチームだと思います、10番の走り方がダッシュに入る時、新体操のように腕を伸ばしていましたが、Cロナウドなどと一緒でこの走り方が走りやすいのでしょうね、走りやすいのは訳があるのです、レッスンを受けた選手には話しています。
最後は体力やフィジカルの差がでてしまったかもしれません、目白も厳しい走りの練習をしているらしいけど、それでも足りないのかもしれません、質の問題かもしれません。
走りの練習は基礎からやっておいた方がよいですよ。心肺機能の上げ方などもね。
中学、高校生、大学生になると持久力が上がり、瞬発力が落ちた、切れがなくなった!とゆう選手が多いので、両方やっておかなければなりません、切れがなくなるのは何故なのか?たぶん体幹の鍛えすぎなんだと思います、レッスンやこれから始める少人数スクールでは詳しく話します。知り合いの海外でやっていた選手にも話もきいています
やっぱりサッカーは走れないと駄目ですので走りの練習は必要です、特に中学生以上はね

========================
サッカー、かけっこ、スプリントレッスン、球技専用スプリントをおこないます


『日本中に速く走れる人を増やす』『日本中に才能あふれる選手を育てる』を目的、目標に活動しています。ストレッチやボディーワークなどもやりますよ
普通のかけっこ教室とは違い、その日に速くなる方法を伝えます
ネイマールやメッシになれる!サッカーレッスン、ボディーワークなどもおこないますよ。リフティングが何千回できようが、サッカーが出来なければなりません
セレクション合格に向けての練習もお手伝いします
個だけではなく戦術の話もします、数的優位の作り方、原則なども。
確実に他ではやってないだろうと思われることもやっています。

レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
フォームに練習動画を公開中(ときどき更新します)
(喜びの声) 
セレクション合格実績、その他進路先
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
メールは夜11時ぐらいできります
こちらからのメールは必ず返信をしてください。
レッスンを受ける方には、セレクションなどに大事なポイント、
テクニック動画、親の為の10か条などを載せている特典HPをプレゼントします
最近はあまり見てる方も少ないですし、いろいろ検討中ですが

中学生、またはセレクションを受ける選手などには目標シートや僕の尊敬する指導者のコラム(プロになりたい選手は必修です)をプレゼントします、上達する選手は上に登って行く選手は目的、目標の明確化もしっかりしているので、言葉の使い方が上手です。

日本サッカー協会公認指導者
日本体育協会スポーツリーダー
ランニング協会認定、かけっこアドバイザー
荒川塾、認定スプリントコーチ
ViPR認定インストラクター
SAQ(スピードアジリティクイックネス)インストラクターに参加中
国際スポーツチャンバラ協会インストラクター
小太刀3段、剣道4級

喜多山

2019年4月5日金曜日

T2リーグ 国士舘VS大成、走りの練習は何故するのか?

T2リーグ 国士舘VS大成、昨年の選手権予選決勝カードの再現ですね、両チームともT1ではなくT2で選手権予選決勝まで来ているし、国士舘に関しては地区予選からスタートして、全国出場した学校なのでたいしたものだと思うし、T1だろうがT2だろうか関係ないし、やってみないとわからないのがサッカーです。
この日の試合は両チームの負けたくない気持ちが伝わってきました、国士舘が先制して、このまま勝つかな~と思いきやペナルティー内でハンドの反則を取られて大成にPKを与えられて、それを決めて1-1の同点、このまま同点で終わるかな~と思いきや大成DFがGKへのバックパスがミスになり、そのままゴールへ!2-1で国士舘が勝ち越しました、国士舘はワイドに広げようとしますが、大成のプレスが早いからか上手な崩しなどは出来てませんでした。でも一枚国士舘の方が上だと感じました。
よいよ、あさって辺りから新人戦がスタートしますね

国士には昔の教え子がいますが、彼はいままで走力テストで落ちたりしていたようですが、今回ベンチに入れていたようなので、クリアできたのかな?
今の中学、高校サッカーでは、当たり前のように走力テストがあり流経大柏などでも3キロ何分で戻ってくるなどもあるそうです、修得女子サッカー部(昔の教え子)の選手、昔のレッスン生の元武南高校の選手なども言っていました、何分だか忘れましたが、走りで速い人がAチームに入りやすい、メンバーに入りやすいと語っていました。
ボール回しなどの練習よりも走りの練習がきつい!と言っていた記憶があります
だからこそ、今こそ走り方やスプリントの練習が必要になってくるのだと思います。
なので走り方の練習は必要なのです
ショートスプリントだけでなく中距離の練習やフォームの練習が必要になると感じています、いつも僕がいろいろなチームに、かけっこ教室やりませんか?など営業に行くとすぐにサッカーの指導者ライセンスは持っていますか?審判免許は持っていますか?土日はできますか??の話ばかりです、スプリントの重要差がわかっていないクラブは山ほどあります。解った時には秋本慎吾、杉本龍勇などの有名人を呼びたがりますが、そんな人たちを呼ばなくても、僕を呼んでくれれば、解りやすくレッスンします、

もちろんサッカーコーチとしてのコーチがほしければ当たり前の話なのかもしれませんが、もう少しスプリントや走り方を重要に考えた方が良いと思います。
僕のレッスンではスタート方法、加速方法、ラストスパート方法などレッスンで話しています、長い距離がとれる場合はインターバル走や持久走の練習もしていますし、心肺機能の上げ方などもやります。
レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
スポーツを楽しみながら長く続けて欲しいんです。考えてトライして、どんどん変化して、結果を残してもらいたい。

========================
サッカー、かけっこ、スプリントレッスン、球技専用スプリントをおこないます


『日本中に速く走れる人を増やす』『日本中に才能あふれる選手を育てる』を目的、目標に活動しています。ストレッチやボディーワークなどもやりますよ
普通のかけっこ教室とは違い、その日に速くなる方法を伝えます
ネイマールやメッシになれる!サッカーレッスン、ボディーワークなどもおこないますよ。リフティングが何千回できようが、サッカーが出来なければなりません
セレクション合格に向けての練習もお手伝いします
個だけではなく戦術の話もします、数的優位の作り方、原則なども。
確実に他ではやってないだろうと思われることもやっています。

僕のボディーワーク関連のトレーニングベースは伊藤理論(胴体力)、高岡理論(ゆるトレ)、村松理論(骨ストレッチ)、波多野理論(OPA)がベースになっていて、これらの理論をまとめて解りやすく説明をしています。

レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声) 
セレクション合格実績、その他進路先
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
メールは夜11時ぐらいできります
こちらからのメールは必ず返信をしてください。
レッスンを受ける方には、セレクションなどに大事なポイント、
テクニック動画、親の為の10か条などを載せている特典HPをプレゼントします
最近はあまり見てる方も少ないですし、いろいろ検討中ですが

日本サッカー協会公認指導者
日本体育協会スポーツリーダー
ランニング協会認定、かけっこアドバイザー
荒川塾、認定スプリントコーチ
ViPR認定インストラクター
SAQ(スピードアジリティクイックネス)インストラクターに参加中
国際スポーツチャンバラ協会インストラクター
小太刀3段、剣道4級
喜多山

僕は小学生の頃は運動が苦手で好きなんだけど何をやっても落ちこぼれでした
ボーイスカウトでアスレティクに行ってもいつもビリ、何をやってもビリで、もう1人先輩で出来ないひとがいましたが、いつも2人でできない組でした(笑い)
そんな僕が今では運動会、徒競走、セレクションで1位になる選手や強豪チームの選手などにもレッスンをしていて認められています、エルフェンマリ、浦和レッズ、ジェフ、スフィーダ世田谷、文京学院、多摩大目黒、武南高校、町田JFC、名古屋FC、神奈川大学、日体大などの!!
少年では区大会で得点王、優秀選手、学年ごとで優勝したりしています
スクールも開きたいと思っていますので、興味のある方々は御連絡ください

なので、落ちこぼれからのレベルアップ術は他よりも僕に習った方が良いと思います。
それから、小学生の時点でいろいろと諦めさせてしまう親御さんがいますが、いったいどこをなにを目指しているのでしょうか?とききたくなります
小学生の低学年や高学年の時点であきらめることはありませんよ。
勝ち負けにこだわりすぎなのではないでしょうか?

僕は有名人ではありませんが、とにかく努力をしてきました、努力の才能があるのだと思っています。ボールが擦り切れるほど蹴りましたしリフティングの練習などもしました。
本気で努力をしなければならない時があるのだと思います。
出来ないのであれば努力をしましょう、正しい努力を!
努力の方法がわからなければ、いつでも御連絡ください。

運動会に向けた基本的な走り方の習得や、 総合的な運動能力の向上を目指したレッスンでも構いません、個人でも少人数でもOKです