2019年2月18日月曜日

東京都女子高校サッカー新人戦、決勝、村田女子VS十文字

 2019年の新人戦も、早いものでよいよ決勝です、昨年の選手権ベスト4までいった十文字と村田の対戦、前半終わって2ー0で十文字がリード、村田は後ろから出てくる十文字の選手達の対応が少し遅れてシュートまで持って行かれている。裏へ抜け出す回数が多かったように感じます
1点目はクリアしようとしたボールが村田の選手にあたりオンゴールぽかったけど、どうなんだろう?その後、GKと1対1を交わしてゴール!十文字追加点を取り2-0になりました、村田は後半コーナーをきっかけに1点を取り返しましたが、十文字DF陣の壁を崩すことができませんでした。十文字のDF陣が、村田に仕事をさせなかったですね
村田は修得戦とは少し戦い方が違ったように見えましたが立ち上がりは繋げていたパスも通らず、パスが出せなくいっていたので、十文字が幅を広げてサイド攻撃などが増えて、対応が遅れてしまったのかもしれないですね。十文字は上手いです
2ー1で十文字が逃げ切って新人戦優勝しました、今年も東京女子サッカーは十文字、修得、村田の争いになるのかな~
その後、U17トレセンと修得の練習試合があるらしく、アップと前半少しだけ見ましたが、修得のアップの方法は毎年、どんな試合でも変わらないからいいね。しかし、東京選抜が4対4対2+サーバー2、修得が5対5対3+サーバー3か4みたいなことをやっていた、もちろん、とても意味がある練習だと思うのですが、狭い中での練習ばかりしているから幅を広げることが出来ないのではないだろうか?と感じました。
終了後、少し休憩して、ヨコハマ、フットボール映画祭へいきました、詳しくは後日!


=========================
サッカー、かけっこ、スプリントレッスンをおこないます

小学1年生からOK、どこでもいきます(どこでもと言っても限界がありますが)。
速くなる方法もお伝えします、ラグビー選手、野球選手などでもOKです
球技に特化したものや徒競走などにも対応しています、相手を抜いた後のスピードアップ方法なども徹底的にやりますよ、抜かれたあとの対応も。
ネイマールやメッシになれる!サッカーレッスン

レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声)
プロフィール 
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
メールは夜11時ぐらいできります
個人レッスンの他に個人スクールもスタートします
日本サッカー協会公認指導者
日本体育協会スポーツリーダー
ランニング協会公認、かけっこアドバイザー
荒川塾、認定スプリントコーチ
ViPR認定インストラクター
SAQインストラクターに参加中

個だけではなく戦術の話もします、数的優位の作り方、原則なども。
今必要なもの,その後に必要なものを必死に勉強しています
勉強している中で、もちろん、いろいろな方に教わってきたのもありますし
僕の場合は現場に行き試合を観戦して勉強することが多いです。
今この時も練習方法のアイディアを考えています、経験を積んでくると
経験を積んでいる自分が基準になってしまって受講生のレベルを考えてられなくなるコーチも多いです、選手の実績がすごいから教えるのが上手いとは限りません。

中学生以上にはドローインのデメリット実験などもやりますが、今の所、みんな弱くなっています。
指導料(レッスン料)は近場は交通費込なので安心してください。
女子選手には割引もあります
今と未来の為に一緒に頑張りましょう!
大切な疲労回復の話もします

2019年2月17日日曜日

一流の育て方、究極の疲れないカラダ、正しい理論はどれなのか?

本の紹介、一流の育て方、究極の疲れないカラダです、まだ読んでいる途中なので全ては語れませんが、本当に良くて読みごたえがあります、とくに一流の育て方は僕が以前から考えていることやレッスンでもやっていることも書いてあり、驚いたともに、やっぱりそうなんだ~と思いました、究極の疲れないカラダを読んで気になったのはストレッチのことです、運動前のストレッチはパフォーマンスを上げない、ストレッチは疲労をとって怪我を予防するのは間違った思い込み!などと書かれていましたが、これは一般的に言われていることですが、実は運動前に静的ストレッチをやっても良いとゆう実験結果が出ているようです、30秒とかの長いのは駄目ですが6秒なら動的をやるよりパフォーマンス力が上がったとゆう話があります。
なので、ぜったいに静的は駄目ってことはなさそうですよ。
でも動的、静的は、どっちかが正しくどちらかが間違いとかはなく、ようは使いようなので、常識を疑いながら、日々偏見をいれずに学ぶことが大切だし、基本理論を学びつつ自分の身体で試すことが大切だと思います。詳しくはまた。続きます!

=========================
サッカー、かけっこ、スプリントレッスンをおこないます
小学1年生からOK、どこでもいきます(どこでもと言っても限界がありますが)。
速くなる方法もお伝えします、ラグビー選手、野球選手などでもOKです
球技に特化したものや徒競走などにも対応しています
ネイマールやメッシになれる!サッカーレッスン

レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声)
プロフィール 
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
メールは夜11時ぐらいできります
個人レッスンの他に個人スクールもスタートします
日本サッカー協会公認指導者
日本体育協会スポーツリーダー
ランニング協会公認、かけっこアドバイザー
荒川塾、認定スプリントコーチ
ViPR認定インストラクター
SAQインストラクターに参加中

個だけではなく戦術の話もします、数的優位の作り方、原則なども。
今必要なもの,その後に必要なものを必死に勉強しています
勉強している中で、もちろん、いろいろな方に教わってきたのもありますし
僕の場合は現場に行き試合を観戦して勉強することが多いです。
今この時も練習方法のアイディアを考えています、経験を積んでくると
経験を積んでいる自分が基準になってしまって受講生のレベルを考えてられなくなるコーチも多いです、選手の実績がすごいから教えるのが上手いとは限りません。

中学生以上にはドローインのデメリット実験などもやりますが、今の所、みんな弱くなっています。
指導料(レッスン料)は近場は交通費込なので安心してください。
女子選手には割引もあります
今と未来の為に一緒に頑張りましょう!
大切な疲労回復の話もします

2019年2月15日金曜日

サッカー個人レッスン、走力アップ100パーセントのかけっこ、スプリントレッスン感想など

本当にありがたい言葉や感想をいただいています、夢を叶えてあげられるように、今と未来のために、今出来ることを伝えていきます
小3男子、千葉
20メートル5秒0→4秒6
わかりやすくて良かった、ステップの練習などよかった、走りの練習は手をうごかしたりしたら速くなったので良かった。」「教え方がわかりやすかった
中2男子
20メートル3秒6→3秒3
すごい良かった、身体のぶつけ方などが良かったと言ってくれました。
ドローインやお腹を固めることへの弊害についても簡単に話しました中学生以上には毎回実験をしています。

中2女子
20メートル3秒7→3秒3
「指導してもらった後の試合からずっと好調で、試合という試合にほぼスタメンで出場しフルでプレーする機会が断然多くなりました、コーチにも足が速くなったし、プレーも成長していると言われたようです、走り方には喜多山さんの指導してもらった事を根拠を持って説明したようです、指導してもらって、結果がすぐに現れただけに嬉しく思い連絡してしまいました」
本当に嬉しいです、すぐに結果がでる、即効性のあるレッスンです。

小6女子(現在中2)
うまくなったと感じる所が少しでもあるのであれば、それは本当にコーチのおかげです、基礎のきの字も知らない娘に走り方からボールの蹴り方まできちんと教えてくださり、ドリブルのしかた相手の抜き方など、本人が知りたいと思っていたことを、ひとつひとつ解りやすく、丁寧に教えてくださいました
この子は初心者から区の強化トレセン選抜に選ばれたり、日テレメニーナーを受験するまでになりました。

小4男子 (本田圭佑のソルティーロファミリア)
こんなことができるようになったと帰りも自ら披露してました、おかげでこれからにいかせていける学びがたくさんあったようです、色々な解りやすい指導に感動していました」感動してくれてうれしいです、スポーツ指導で感動させることが出来ると感じました。映画を見たり、音楽をきいて感動するのと同じような感覚を持たせてあげたいです

中1女子(北区、現在3年かな?)
5人で走り順位は3位でしたが、その後のクラスリレーとクラス選抜リレーではひとりずつ抜くことができました。選抜リレーではアンカーで2位でした。
明らかに昨年より早くなったと思います。
選抜リレーではバトン受け渡し時に、妨害があったようで、本人はそれがなければ、1位だったのにと言っていました。同じ小学校だった親御さんも、随分早くなったとビックリしていました。コーチのお陰です。ありがとうございました。
久しぶりにお世話になり、楽しかったと言っていました

運動会前に走りのレッスンを中心におこないました、この選手もほぼ初心者からレギュラーもつかみ取ってます。今ならもっと速くすることが出来ますよ

こんなことを言ってくれました↓
熱心に教えてくださるので、月謝が高いと思ったことはありません。
初めてサッカーをやった時に、みんなに追いつける自信がないと泣いていました。
まったくの初心者で、何年も練習してきた子達にはかなわないと言って、誰にも心を開かず、下手くそって言われたと、いつもつまらなそうにしていました。
私にサッカーを辞めたいと言ったので、辞めるのは簡単だけど、下手くそって言った子達に少しでも認めてもらってから辞めようと話しました。そんな時に喜多山コーチと出会いました。今ではチームの子達とも仲良くなり、試合にもスタメンで出られるようになりました。楽しそうにしています。喜多山コーチのお陰です。

このように悩んでいる初心者も中級者上級者になれま

=========================
個人レッスンの他に個人スクールもスタートします
レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声)
プロフィール 
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
メールは夜11時ぐらいできります
日本サッカー協会公認指導者
日本体育協会スポーツリーダー
ランニング協会公認、かけっこアドバイザー
荒川塾、認定スプリントコーチ
ViPR認定インストラクター
SAQインストラクターに参加中
喜多山

2019年2月12日火曜日

東京都女子高校サッカー新人戦、準決勝、村田女子対修得

寒い寒い1日でしたね、着く直前まで雪が降っていました、新人戦もよいよ準決勝です、今年の東京の女子高校サッカーはどうなって行くか?楽しみですね。
十文字VS飛鳥、村田女子対修得、毎年なじみの4強です、1試合目は観戦していませんが大差で十文字が勝ったようです、村田女子対修得だけ観戦、結果は3-2で村田の勝利です。
十文字が周りでインターバルトレーニングみたいのをやっていました、結構きつそうでした。こういったトレーニングが出きるように小さい時からスプリントトレーニングをやっておくのです。この後文京学院と十文字の練習試合があるのかな?と思ったら文京VS日櫻だったようです。試合はそんなに差は感じなかったけど、決める所で決めたって感じでしょうか。
村田は藤枝順心と練習試合などをして、準備をしてきているらしいから、気合の入れ方がちがうのかも、前半から村田が前からプレスをかけて、修得に幅を広げるサッカーをやらせてなかったように見えました、なかなかスペースを広げてパスをだすみたいな攻撃が出来なかったように思いました、自然と狭い中での戦いになってしまいます、先制は村田で修得が追い追いつき、村田が2点目、3点目と追加点を取って行きました、これは本当にちょとしたマークのずれから始まっていると思います、修得はコーナをきっかけに2点目を奪いましたが、ここまででした。決勝は十文字VS村田になりました。

これで修得は3位らしいけど、3位決定戦はないんだね?
あれだけコンパクトで狭い中ではドリブル突破などは出来ません、体の使いかた、判断スピード、トラップパス、オフザボールの動き方、裏をかくことなど賢いプレーも必要ですね、小さい頃に個人技術の中でもドリブル、フェイント、リフティングだけ習って来た人達はこのレベルに入るには出遅れるでしょうね。
終了後、文京学院と日大櫻丘の練習試合があったみたいです、日櫻の試合前のアップを見ていたらラダーをやっていたけど、みんなブレーキをかけながらやっていましたね。

========================= 
サッカー、かけっこ、スプリントレッスンをおこないます
レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
小学1年生からOK、どこでもいきます(どこでもと言っても限界がありますが)。
速くなる方法もお伝えします、ラグビー選手、野球選手などでもOKです
球技に特化したものや徒競走などにも対応しています
ネイマールやメッシになれる!サッカーレッスン
個だけではなく大切なオフザボールや戦術の話もします、
数的優位の作り方、原則なども。
今必要なもの,その後に必要なものを必死に勉強しています
勉強している中で、もちろん、いろいろな方に教わってきたのもありますし
僕の場合は現場に行き試合を観戦して勉強することが多いです。
今この時も練習方法のアイディアを考えています、経験を積んでくると
経験を積んでいる自分が基準になってしまって受講生のレベルを考えてられなくなるコーチも多いです、選手の実績がすごいから教えるのが上手いとは限りません。

中学生以上にはドローインのデメリット実験などもやりますが、今の所、みんな弱くなっています。
指導料(レッスン料)は近場は交通費込なので安心してください。
女子選手には割引もあります
今と未来の為に一緒に頑張りましょう!
大切な疲労回復の話もします

成功=努力=習慣=自主練習
成功したいなら上手くなりたいなら努力をする

個人レッスンの他に個人スクールもスタートします
レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声)
プロフィール 
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
メールは夜11時ぐらいできります
日本サッカー協会公認指導者
日本体育協会スポーツリーダー
ランニング協会公認、かけっこアドバイザー
荒川塾、認定スプリントコーチ
ViPR認定インストラクター
SAQインストラクターに参加中
喜多山

2019年2月10日日曜日

東京都女子サッカーリーグ入れ替え戦、2部対3部 文京LBレディースVSなかのSC、女子サッカー

東京都女子サッカーリーグ入れ替え戦、2部対3部を観戦、文京LBレディースVSなかのSC、1-1引き分けで文京が2部残留を決めたようです。こういった女子リーグの試合情報ってなかなか出ませんよね。更新も遅いしね。
文京LBは慶応BRBと東大ユナイテッドが合併して新チームができたはずです、男子の東京ユナイテッドの兄弟チームになります、ん~なんだか狭い中で戦ってたな~、たぶん高校生以上の戦いだと思いますが、狭い中でボールを蹴っ飛ばしても仲間や相手にぶつかるし、もっと早くて正確なパスワークを見せてほしいかな。せっかく隙間(ギャップ)が出来たのに走り込めない場面もありました、それでも目立っている選手はいましたよ、
長年、個の技術と言われてきてきていますが、この年代は個の技術を鍛えられてきた年代だと思うのですが、1対1でも抜けないし、3人ぐらいに囲まれてボールを奪われるし、個の方向性が間違っているのではないでしょうか??
でも女子の場合は高校生から始めたり、大人になってから始めたりする人達もいるので、なんとも言えない部分もあります、試合を通じて判断が遅いかな~と思うと思う所とやっぱり、止めて蹴るの大事さを感じました。

========================= 
サッカー、かけっこ、スプリントレッスンをおこないます

小学1年生からOK、どこでもいきます(どこでもと言っても限界がありますが)。
速くなる方法もお伝えします、ラグビー選手、野球選手などでもOKです
球技に特化したものや徒競走などにも対応しています
ネイマールやメッシになれる!サッカーレッスン
個だけではなく戦術の話もします、数的優位の作り方、原則なども。
今必要なもの,その後に必要なものを必死に勉強しています
勉強している中で、もちろん、いろいろな方に教わってきたのもありますし
僕の場合は現場に行き試合を観戦して勉強することが多いです。
今この時も練習方法のアイディアを考えています、経験を積んでくると
経験を積んでいる自分が基準になってしまって受講生のレベルを考えてられなくなるコーチも多いです、選手の実績がすごいから教えるのが上手いとは限りません。

中学生以上にはドローインのデメリット実験などもやりますが、今の所、みんな弱くなっています。
指導料(レッスン料)は近場は交通費込なので安心してください。
女子選手には割引もあります
今と未来の為に一緒に頑張りましょう!
大切な疲労回復の話もします

個人レッスンの他に個人スクールもスタートします
レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声)
プロフィール 
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
メールは夜11時ぐらいできります
日本サッカー協会公認指導者
日本体育協会スポーツリーダー
ランニング協会公認、かけっこアドバイザー
荒川塾、認定スプリントコーチ
ViPR認定インストラクター
SAQインストラクターに参加中
喜多山

2019年2月9日土曜日

仲間の大切さ!-かけっこ教室の見学に行かせていただきました

認定スプリントコーチの先輩で実業団JR東日本のコーチなどもされていたYさんの、かけっこ教室を見学させていただきました。勝手に見学も出来たようですが開催先の会社とYさんに許可をいただいてから行ったのです、指導者の見学を嫌う会社やコーチ達を沢山見てきたので、一応連絡をしました、でもYさんは人間性も素晴らしく連絡ありがとうと言ってくれました。やはりスポーツ指導者やスポーツ選手は年齢の上下など関係なく人間性や礼儀正さが大切だと改めて感じました。
練習方法だけでなく、説明の仕方、進め方など非常に勉強になり、一歩の推進力についての話も勉強になり、自分に足りなかったものが分かったように思いました。
自分でも練習してしっかり覚えて、選手達に伝えてあげたいと感じました、終了後少し話しもさせていただきました。仲間に感謝です!つながりに感謝です。

僕自身も走力UP練習は毎回やっていて自信を持っていましたが、まだまだやらなければならないことがあると感じました。今後のレッスンは今まで以上に間違いなく素晴らしいものになると確信しています、必ず今と未来の為に生かせると思います
陸上やかけっこは個人スポーツで仲間は必要ないと思うかもしれませんが、そうではなく仲間あっての個人スポーツなのではないでしょうか。
教室では自主練習で速くなろうとゆうテーマがあるので、次の練習までに少しでも速くなってないと、練習を理解していないか自主練習をしていないとゆうことになるのかな、本気で速くなりたい選手はこういった多少の厳しさもあります。
いろんな方法を教わって、出来るようになるには自主練習も必要です、自主練習で上手くなる、強くなる、速くもなる、やれば上がるしやらなければ上がらないです、たぶんどんなスポーツでも一緒ですよね、少しでも良いから習ったことを自主練習しましょう。
速く走る、強くなることで成功をしてほしい、成功=努力、努力は習慣=自主練習、1つのことを努力できるようになれば何でもできるようになります。
サッカーのリフティングやボールコントロールやテクニックを取得する時も同じですよね。リフティングは完璧にできる必要はないですが、やればあることが上がります。

何故、小学生のうちに走りの練習をした方がよいのか?もちろん今、運動会などで速く走るためとゆうのもありますが、将来、中学、高校になり、きびしいインターバルトレーニングなど走りの練習があると思います、その時に正しいフォームなどで走れないと遅くなってしまい、走りの練習がつまらなくなり、嫌で嫌で辞めてしまうことがある、でも早いうちに身につけておけば辛くなくなるのです。なので将来何かしらのスポーツで生きたいと思っている小学生は早いうちに走り方や体の動かし方などは学んでおいた方がよいのです。前、横、後ろ、方向転換などの基礎を学びましょう、
中学生も強豪高校、そしてその先の為に今から始めればまだ間に合います。

自信がない選手なども是非、僕に依頼してください。出来れば一ヶ月の間に何回か継続してほしいです、1度だと全ては伝えられません。
子供の段階で「足の速さ=才能」なんてことは、絶対にありません! そんな理由で、走ることや運動が嫌いになったり、夢を早い段階で諦めてしまう子を一人でも減らしたいです、努力は才能を超える!夢を失いかけている選手は是非、僕に相談してくださいね。
小6女子でこんな選手がいました↓
初めてサッカーをやった時に、みんなに追いつける自信がないと泣いていました。まったくの初心者で、何年も練習してきた子達にはかなわないと言って、誰にも心を開かず、下手くそって言われたと、いつもつまらなそうにしていました。
私にサッカーを辞めたいと言ったので、辞めるのは簡単だけど、下手くそって言った子達に少しでも認めてもらってから辞めようと話しました。そんな時に喜多山コーチと出会いました。今ではチームの子達とも仲良くなり、試合にもスタメンで出られるようになりました。楽しそうにしています。喜多山コーチのお陰です。
悩んでいる選手、親御さん、今ですよ。諦めないでくださいね、1度、2度の失敗で才能がないとか決め付けないでください。

レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
4回のかけっこ教室で0.3秒あげることをまずは目標として自主練習をして0.5秒あげることを最終目標にすると最初に説明があり、0.3上がるのはすごいことなだよ!と説明していた、僕のレッスンでは1日で0.1~0.3秒上げることが多いので、やはり凄いことなんだと自画自賛になりました(^_^)

嘉納治五郎が「人間は結果ではなくは目標をもつことが素晴らしい」と言っていたそうです、まずは目標を持ち、そこから逆算して練習を組んでいくことが大切ですね。

今回の教室でもそうですが、上手い指導者は悩ませたりへたな判断をさせませんね


========================= 
サッカー、かけっこ、スプリントレッスンをおこないます

小学1年生からOK、どこでもいきます。
速くなる方法をお伝えします、ラグビー選手、野球選手などでもOKです
球技に特化したものや徒競走などにも対応しています
ネイマールやメッシになれる!サッカーレッスン
個だけではなく戦術の話もします、数的優位の作り方、原則なども。
今必要なもの,その後に必要なものを必死に勉強しています
勉強している中で、もちろん、いろいろな方に教わってきたのもありますし
僕の場合は現場に行き試合を観戦して勉強することが多いです。
今この時も練習方法のアイディアを考えています、経験を積んでくると経験を積んでいる自分が基準になってしまって受講生のレベルを考えてられなくなるコーチも多いです、
選手の実績がすごいから教えるのが上手いとは限りません。

中学生以上にはドローインのデメリット実験などもやりますが、今の所、みんな弱くなっています。
指導料(レッスン料)は近場は交通費込なので安心してください。
女子選手には割引もあります

少し話が飛びます、よくある話で、うちは若いコーチを育成するのが目的ですと言うチームがありますが、強くもなく実績もなく結果が出てなくて、さらに練習の質が良くなくて選手が辞めてしまうようなチームが若手指導者の育成など出来ると思いますか?育成の方向性がチームによって違うのかもしれませんが!どんな人に出会うかが大切です、選手のみなさんもチーム探しは目的や目標を考えながら、自分に合っているのか?どんな仲間がいるのか?勝ち負けを気にしているのか?試合に出れなくても上手に育ててくれそうか?など、いろんな判断材料があります。あと未来に向けてセレクションなどに協力してくれそうか?などもありますね。

今と未来の為に一緒に頑張りましょう!
大切な疲労回復の話もします

個人レッスンの他に個人スクールもスタートします
レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声)
プロフィール 
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
メールは夜11時ぐらいできります
日本サッカー協会公認指導者
ランニング協会公認、かけっこアドバイザー
荒川塾、認定スプリントコーチ
ViPR認定インストラクター
SAQインストラクターに参加中
喜多山

2019年2月6日水曜日

疲労回復が勝利の鍵を握る!!(補足を追加)

疲労回復が勝利の鍵、レベルアップの鍵を握っていると感じています。
疲労回復をするのに思い出されるのはストレッチやマッサージですね、酸素ボックス、水素サロンなどもあるかな、それ以外にサプリで回復を狙う手もあります。
今回は最近お気に入りサプリなどを紹介したいと思います。

MUSASHI、NI
最近、人気があるみたいです、僕のボディーワークの師匠が関わっていた、レスリングのアジア大会銀メダルリストの女子選手なども、これを飲んで疲労回復をしたそうですし、次の日の疲れ具合がちがうそうで1週間の練習を頑張れると言っているそうです。疲れが残らずに翌日もしっかりと練習ができたようですよ
野球の山田哲人選手なども使っているようです、僕も使ってみましたが確かに疲れが取れる感じはあります。ただし、味がなくマズイです(^_^;)昔のプロティンみたいです、
ここがデメリットですね、MUSASHIはいろいろな種類があり、筋肉をつけたい、瞬発力をあげたい、持久力をあげたいなど、使い方が変わってきます、売り切れの所もあるので人気はあるんでしょうね。でも元々アミノ酸はまずいものらしいので、元々のアミノ酸を飲む感じでしょうか。

アミノ3000
個人的には一番使っているかもしれません、ドラックストアーでなんとなく購入して使ったら、疲労回復が早いだけでなく痩せたように感じました、ドラゴンボールの仙豆を飲んだ感覚になりましたよ、アミノ酸だけでなくビタミンが入っているのでかなり良いですよ
大豆ペプチドも配合されています、味はオレンジの味がして美味しいです、値段も安いです、この中で一番安いと思います。

アミノバリュー
BCAAのアミノ酸がたっぷり入っています、スティクタイプだと水なしで飲めるし味も美味しいので、これも好きです。

高濃度水素サプリ マル
いつもお世話になっている、水素吸入サロンが開発しているサプリです、水素は吸入すると体内に7時間残ると言われていて疲労回復や筋肉痛とかが軽減される感覚があるのですが、空気に触れるとすぐに消えてしまうので、正直効果は長くないです、でも長い人で4日間体内に水素が残っていたと言うのをきいたことがあります。
空気に逃がすことなく、体内に吸収できるので良いです
健康、疲労回復、美容に良いです。でも値段が高いのがちょと。
◎細胞に水分を補給し、体内毒素を排出する役割を担う
◎立つ、歩くための稀少成分
◎乾燥肌対策の基本、肌の衰えに関わる潤い成分
◎グルコサミンの3倍の吸収率、関節のための潤い成分
◎カラダに吸収されやすい、魚由来の美容成分
◎ビタミンCの数十倍! 抗酸化力が期待できる新素材

少し補足すると、本当に身体がきつい、筋肉痛がきつい場合はザバス プロテインもお勧めします。ザバスは美味しいです。

関係ない話ですが、2月は多くの有名人の誕生日ですが、僕も7日なんです、サッカーの宮本恒靖と一緒!

========================= 
サッカー、かけっこ、スプリントレッスンをおこないます

小学1年生からOK、どこでもいきます。
速くなる方法をお伝えします、ラグビー選手、野球選手などでもOKです
球技に特化したものや徒競走などにも対応しています
ネイマールやメッシになれる!サッカーレッスン
個だけではなく戦術の話もします、数的優位の作り方、原則なども。
今必要なものその後に必要なものを必死に勉強しています
勉強している中で、もちろん、いろいろな方に教わってきたのもありますし
僕の場合は現場に行き試合を観戦して勉強することが多いです。
今と未来の為に一緒に頑張りましょう!
大切な疲労回復の話もします

個人レッスンの他に個人スクールもスタートします
レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声)
プロフィール 
ラインIDkitasaneiich
メールは夜11時ぐらいできります
日本サッカー協会公認指導者
ランニング協会公認、かけっこアドバイザー
荒川塾、認定スプリントコーチ
ViPR認定インストラクター
SAQインストラクターに参加中
喜多山