2018年8月10日金曜日

2018年、WSL ウーマンスーパーリーグ 日テレメニーナVS藤枝順心

この日は8時過ぎに出て、少しコンビニで休んで順心へ向かいました、試合30分~40分前なのに観客はいませんでした?アップを観戦しているのは僕1人でした、ほかの方は開始10分前ぐらいに、集まりはじめました。
藤枝順心高校対日テレメニーナです、インターハイ3位の順心と世界の大会で優勝したメニーナなんで注目の一戦だと思うのだが、夏休みとは言っても平日だし、観客は少なかったです。夏休みでいろんな所でイベントや試合があるから仕方ないかな。
順心は毎年かわらないアップをしていますが、メニーナは1対1や個人に特化したものや、パス&ゴーで止めて蹴るや身体の向きなども意識しながらやっていたように思います
トラップ、パス、歩きながらのリフティングなど出来て当たり前の世界です
U17の遠征がありますが、どうやらまだいたようですね、お互いに本気メンバーが見れて嬉しいです、メニーナは強豪高校とどこまで戦えるのか?背番号など見ると高校生はGKいがい来ていたように感じます
結果から言うと2-0で順心の勝利でした、順心はメニーナの良い所を消させながら、前から前からプレッシャーをかけていました、それが功を奏して、ボールを奪いゴールを決めました、メニーナがバックパスをするとメニーナのGKは必ずトラップをするので、またそこを狙われたりしていました。メニーナは10番菅野をボランチあたりにおき、後ろから攻撃を組み立てる感じだったのかな、でも順心7番がぴったりとついてましたね、順心ベンチから真ん中をあけるな~とさんざん言われていました。
それでも菅野は良いパスを出してました、やっぱ上手いよ!、上手い選手はボールを奪われないし、キープ力もあります。ボールのもらい方、プレースピードも速いです。
ドリブルはどこでするのか?なども解ってますね、この2チームは高校年代のトップクラスなので当たり前かもしれませんけど。

メニーナは技術、テクニックは本当に上手いけれど、順心のフィジカルと忍耐力の強さみたいので負けてしまったかな?昨年は3-1で順心、その前は2-2で引き分けだったと思いますが、順心が1歩リードしている感じですね。それでもアンダー代表に選ばれているのはクラブチームが多いですよね、個々の上手さみたいな方が評価されるのかもしれません?試合を見てて、もう一つ感じたのは、ワンツーの有効性ですね。上手い選手はパスを出し相手がボールの方に寄ったら動きだしてパスをもらいますね。この辺の判断力を磨かないとなりません。本当に上には上の上があります。
こういった高校やクラブチームに入る為には、まずは何事も本気になること、出来て当たり前にすること、そして出来なければ諦めることも大切です、諦めて違うクラブを探すことも大切です。強豪は、ただの憧れやTVでやるからなどの軽い気持ちの人は求めていないようです。
よく小学生などでもありますが、上手い選手とばかり組みたがり、弱い選手を相手に勝って喜んでいるような選手もいますが、そうゆう選手は天狗になり、なかなか上には這い上がれないでしょうね!
ジェフVS日ノ本などの試合も見たかったけど、日程的に難しいので。
親御さん達に言っておきたいことは(得に小学生)いきなり、この舞台に立っている選手みたいにはなれません。しっかりと段階を踏み成長させてあげてください

=================================
最適なトレーニングを提案させていただきます!
うまく結果に繋がらない選手は僕を呼んでくださいね、正しい努力の方法を伝えます。
セレクション前にどうぞ!!
興味がある方は早めに連絡してくださいね。

なるべくやる気がある上で連絡してくださいね。、もちろん疑問質問は受け付けます
1人でやっているため返事などが遅れてしまう場合がありますので
ご理解いただきたいと思います。
近いうちに中学生以上にはViPRなどを使った
ファンクショナル、ストレングストレーニングも始めたいと思っています
まだどんな設定にするかは解りません。
スプリントとViPRをやったらあっとゆうまに時間がすぎますので。
今の所、紐トレで十分かな~とゆう気持ちもあります
勝手な認識をせずに解らない事や疑問に思うことは必ずメールをしてください
必ず他教室に通っている人よりも動きやすい体、個人の能力を上げてみせます
日々研究し努力してきたスプリントやボディーワーク技術を、わかりやすく
お伝えします。
やればやるほど悪い癖がつく間違ったやり方をしている人たちもいます。
正しいやり方、正しい努力をすれば、上達もします。
スプリントは基礎からスタートします。
継続されるかたは基礎理論からスタートします、○○はやってくれないの?と思う方がいるようですが、何回か指定している継続者はあせることなく基礎からやっていますし、すべて試合などにつながっています、速さの部分を得るためには基礎からやらないとなりません。

練習会、セレクション情報スフィーダ世田谷は8月28日です
藤枝順心高校の学校見学会がありますね、8月25日

2018年8月9日木曜日

2018年、WSL ウーマンスーパーリーグ 日ノ本学園VS浦和レッズ、日テレメニーナVSアルビレックス新潟

朝、品川から新幹線自由席で静岡に向かう予定でしたが、まちがって快速にのってしまい、新横浜でおり、もう1度乗りなおして静岡へ向かいました。
東京は台風が近ずき、出発の時は雨が降って涼しかったですが、藤枝に着いたら真夏に逆戻りで30度超え。インターハイ以来だから1週間ぶりの藤枝です、インハイ女子サッカーが終わり静けさを感じる藤枝ですが、まだまだ暑い、今年もウーマンスーパーリーグ夏集中開催が始まりました、ここ数年毎年行かせてもらっています。
早めについたので、浦和レッズユースVS日ノ本学園の後半から観戦が出来ました。両チームとも縦に早いサッカーをしていた印象があります、ベルギーのカウンターみたいのが流行ってるのかな?、浦和の選手などの走り方を見ていたらお腹が左右に揺れて腕を横に振り、小さなロッケットパンチのような走り方の選手もいました、それはジョギングなどをするとそうゆう風になることがあります、やっぱり試合を見ていると横向きや方向転換をする時間が多いですね、終了後すこしコンビニで小休止して戻ったら日ノ本と浦和が練習試合をしていました。
練習試合終了後、日テレメニーナVSアルビレックス新潟の試合、結果から言うと2-0でメニーナの勝利です、進入経路の奪い合いが見ていて面白かった、メニーナーが横にボールをつなぎ、隙間を見つけてはスピードを上げて進入してくる、それをさせまいと新潟もよく防いでいましたが、一瞬すきをみせてしまい10番菅野おとが中に入って来たところにパスを入れられて、見事なトラップからシュートでメニーナが先制!
新潟もチャンスはありましたが、なかなかシュートまで持って行けませんでした、
メニーナは中学生が多いと思うのですが、やはり上手いな~強いな~とゆう印象です。
上手い選手は、やはりボールを失わないし奪われませんね。新潟の試合運びを見ていて何故パスがだされるのか?が解ったように思いました。
新潟の監督は、うるさくいろいろ支持をだしていましたが、高校生ならば、もう少し自分達で考えさせても良いのでは?と感じました、失敗すると「本当に知らないよ~」とか言っていました。チームによって考え方は違うのでなんとも言えませんが。
やはり、素晴らしい試合を見ると脳内が覚醒されて、やる気が出て気ますね
試合はやはり生観戦がいいですね~
終了後、ホテルに向かいチェックインをすませてから、もう1度順心高校へ戻ったら、新潟VS順心の練習試合をやっていました。観戦していたら以前からお知り合いの順心ジュニアユースの監督さんがいらしたので(プライベートで)ご挨拶後に、今年のU15選手権のことや育成談義などをして、貴重なお話を聞かせていただきました。
僕自身も前から言いつずけていますが、自律させること考えることの大切さなども再確認できたし、今後やるべきことも見えてきました。
サッカーが楽しいとはどんなことなのか!上手くなるとはどんなことなのか!チームや指導者が考えていることと認識がずれている選手も多々いるようですね。上に行ける選手行けない選手の差が解ったように感じました。小学生の低学年で、うちの子は考えていないと呆れた感じで言う方もいますが、考えてないのではなく考えられないと思うので、考え方を教えてあげないとならないと思います、そして自分で自分達で考えてみることが大切ですね。小学生のうちは「考えているの?」と怒らずに教えてあげることコーチングしてあげることで、それが中学生や高校生になった時につながってくるのだと感じます。
ホテルに戻り、丁度、夕食の時間なので食堂へ行ったら、浦和レッズの選手達がいました、どうやら同じホテルに泊まっているようでした、レッズの選手達がお代わりをするので、僕が行った頃には1つのカレールーがほぼなくなっていました(笑い)
でも、このあたりも他のお客様のことを考えた行動をできるといいですね。
部屋の窓からは藤枝花火大会の花火が見えました。

ジェフの試合も見たかったけど、日程的に難しいので。

=================================
最適なトレーニングを提案させていただきます!
うまく結果に繋がらない選手は僕を呼んでくださいね、正しい努力の方法を伝えます。
セレクション前にどうぞ!!
興味がある方は早めに連絡してくださいね。

なるべくやる気がある上で連絡してくださいね。、もちろん疑問質問は受け付けます
1人でやっているため返事などが遅れてしまう場合がありますので
ご理解いただきたいと思います。
勝手な認識をせずに解らない事や疑問に思うことは必ずメールをしてください
近いうちに中学生以上にはViPRなどを使った
ファンクショナルトレーニングも始めたいと思っています
まだどんな設定にするかは解りません。
スプリントとViPRとストレッチをやったらあっとゆうまに時間がすぎますので。

練習会、セレクション情報↓
http://eiichikitayama.blogspot.com/p/hp-httpswww.html
日テレメニーナは8月18日です

サッカー、かけっこ、球技専用スプリント
レッスン依頼↓

申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声) 
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
メールは夜10時30ぐらいできります
球技専門スプリントの短い距離だけでなく
50m用の練習も出来ます。
スピード、クイックネスについてしっかりレッスンします

2018年8月3日金曜日

2018年全国高校総体、インターハイ女子サッカー、十文字VS常盤木学園

十文字VS常盤木学園、3-4で常盤木の勝利
両チームに拍手です、本当に白熱した凄い試合でした。生で見ていた人しか分からない素晴らしい試合でした、試合中にドラマがありすぎます^_^
両チームのメンバーを見ると戦力的にはほぼ変わりません。

前半開始早々に常盤木が先制!、さらに流れるようなカウンターパスサッカーで2点目を取りました、ベルギーのようでしたね、流れは常盤木かと思いきや十文字が1点を奪い返して2-1に!常盤木GKのドロップキックがラインを超えてしまい、十文字にフリーキックを与えられて、それを直接決めて2-2になりました、その後事件とゆうほどではないですが、1つ目のドラマが起きました、十文字のオフサイドかと思い一瞬十文字FWも止まってしまいましたが、常盤木のゴール前で沖野るせりが倒れており、当然オフサイドにもならずに、試合は進められて十文字が3点目をゲット!、常盤木の選手たちも一瞬止まってしまい、追いかけるのが遅くなってしまいました、カウンターを奪われたとゆうのもあると思いますが、、常盤木の選手達も主審に質問をしているようでした、

十文字側からは「笛なってないぞ!ー」と激が飛び、常盤木側からは監督が「本当にそれでいいのかー!」と怒鳴っていました、僕個人としては阿部監督の気持ちは解ります。十文字も点を取るのに必死だし、十文字は悪くありません、これだけ暑い中、先に点をとってしまいたいのは当たり前のこと、でも相手に気ずいて自分の判断でボールを外にだすフェアプレーとゆう名の勇気も見たかったです(グランド内は41度あったそうです)学校教育の中で部活は行われているはずなので。やっぱり審判団がもっと早く判断できなければならなかったと思います、んーでも女子審判は少し判断が遅いかな?
でも、こうゆうシーンを見ると口では育成をしている教育をしていると言いながら、指導者は勝ちたがりが多いとゆうのが解ります。
なんだかこの辺りから十文字ペースになって行き、3-2のまま時間は流れてロスタイム5分の表示が出てすぐに常盤木が同点!大盛り上がりでした、常盤木はPKを考えて怪我でベンチスタートの1番GK(キャプテン)に交代する準備をしている時に、なんと常盤木が逆転ゴールをあげました。激的勝利!いやー本当に壮絶な白熱した良い勝負でした。
両チームに拍手を贈りたいです,本当にサッカーやスポーツにはドラマがあり人の心を動かすことができますね。十文字が守りに入らずに攻撃をしかけてくれたので素晴らしい功勝負になったのだと思います
2年前の選手権ベスト8、修得VS常盤木の修得が勝利した時のようでした。
常盤木はチャレンジリーグとゆう高校生からは1つ上のカテゴリーで戦っていますが、高校生相手に敗戦することが多かったですが、常盤木の復活を見たように思いました。
全国に出場する選手達は、もちろん選ばれた選手達ですが、高校生ぐらいになるとやはり速いドリブルやパスワーク、戦略戦術が武器になりますね、ここで何をしなければいけないのかが解ってますね。走り方が気になる選手もいました。


=============================================
最適なトレーニングを提案させていただきます!
うまく結果に繋がらない選手は僕を呼んでくださいね、正しい努力の方法を伝えます。
夏のセレクション前にどうぞ!!
興味がある方は早めに連絡してくださいね。

なるべくやる気がある上で連絡してくださいね。、もちろん疑問質問は受け付けます
1人でやっているため返事などが遅れてしまう場合がありますので
ご理解いただきたいと思います。

練習会、セレクション情報↓
http://eiichikitayama.blogspot.com/p/hp-httpswww.html
日テレメニーナは8月18日です

サッカー、かけっこ、球技専用スプリント
レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声) 
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
メールは夜10時30ぐらいできります
球技専門スプリントの短い距離だけでなく
50m用の練習も出来ます。
スピード、クイックネスについてしっかりレッスンします

球技にかかわる選手に向けては
陸上のコーチが教えるものとは違いますよ
(学年によりますが)
速い選手もコツをつかみ努力しだいで速くなります

継続と単発がありますが、月をまたいでの継続は基本できません
例外はあります。月1月1などの場合は単発になります。
長く継続されている方には別の設定も考えていますし、割引などもしています
いろいろ勘違いされる方がいるので、解らないことは必ずメールできいてくださいね
ブログに書いてなくても、特別にその方にメールをだしている場合もあります
例えば7月8月の4回で、4回分先にいただく設定を考えたとします、この4回は2ヶ月で終わります、(7月、8月と書いてあるので!)つい最近、勘違いをして、この2ヶ月で4回やらなくても良いと思っていたとゆう方がいました。
こちらは7月、8月もやるなら4回で割引をすると最初に言っていますが、認識が違う方がいますので、疑問に感じることは必ずメールをしてください。やらないなら9月とはどこにも書いていません。

ちゃんとメールでいろいろと説明してくだされば、9月に持ち越すことも考えます。
勝手に認識をせずに疑問や質問があれば必ずメールしてください。

以前、活動していた城北陸上サッカースクールでも、陸上クラブは休みですが、サッカースクールはありますとHPやピクロとゆう特定のHPで事務所から監督さんが連絡したにもかかわらず、幼児の子達が誰もこないで、小学生クラスの時間に幼児クラスに弟が来ているお兄ちゃんが母親ときたのですが、「今日は幼児クラスは休みですよね?」ときいてきて、僕が「いや、ありますよ」と答えたら「あんな書きかたじゃ解りませんよ」と切れられたことがあります。僕が書いたわけではないので「それは僕に言われても!」と言いましたが、さらに「あ~あ~もったいなかった」と捨て台詞を言われました。
その後監督さんと協議しましたが、ん~これのどこが休みと思ったのかな~?間違えようがないと思うんだけどな~と話しました。
認識の違いでおかしくなります、解らないこと気になることがあればメールしましょう。

2018年8月2日木曜日

2018年全国高校総体、インターハイ女子サッカー、日ノ本学園VS東海大福岡、十文字VS常盤木学園

 2018年平成最後の全国高校総体、インターハイ女子サッカーが始まりました、日ノ本学園VS東海大福岡、十文字VS常盤木学園を観戦、疲れを残さない為にも前日に藤枝入りをして前箔しました。静岡までバスで行ったのですが、夏休みで道路がこむかと思いきやわりと空いてましたね、夏休みと言っても平日だからかな、1年振りに静岡へ到着して東海道線で藤枝について気温を見ると30度数秒後に31度に上がっていました。日陰は風もありわりと涼しさを感じましたが、日向にでるとやはりムシムシしました、暑いです。
早めにホテルにチェックインをすまして、近くの図書館でゆっくりして100円ショップなどで飲み物を購入後すぐにホテルに戻りました。このホテルに藤枝順心高校も泊まっていたらしくて、フロントの人に24名の予約があるから朝食は時間をずらした方が空いていると言われました。起きたら8月1日になり、よいよ全国高校総体の会場へ向かいます
シャトルバスは出ていましたが、駅前で自転車を借りて藤枝総合サッカー場へ向かい1回戦、日ノ本学園VS東海大福岡を観戦、日ノ本を生で見るのはインハイ東京大会以来かもしれません。スタンドには東京国際大、日体大、帝京平成大などの監督、コーチ達も来てましたね、東京国際はパンフを見ながら何かをチェックしていたので、スカウティングにきていたのかもしれませんね。日ノ本のGKは日テレセリアスの出身ですね、確か以前もセリアス出身のGKが3年間守っていた記憶があります、日ノ本はセリアスGKが好きね、でもセリアスはGKコーチがいないって話をきいたことがあるけど、どうしてあんなに上手いんだろう、元々の上手さにプラスして試合を通して上手くなって行くのかな。
日ノ本がわりと攻め込んでいたが、福岡もよく守れていました、しかし前に進む時の連携が良くなかったな、3分間のクーリングブレイクと給水タイムがあったけど、本当に暑かったです、後半、左サイドからセンタリング(グランダー)のボールを混戦の中、右にいた選手がシュートで日ノ本が先制しました。日ノ本の右の5番が速かったです、ポジショニングやワンタッチパスのパスなどはン日ノ本の方が上手い、そんな日ノ本もだす場所がなくパスをだしたら、パスを奪われてGKと1対1になったりピンチはありました。
その後、日ノ本が1点を追加して2-0で日ノ本の勝利、見ていて感じたのは視野が狭いかな~と思いました。作戦なのかもしれないけどコンパクトになるシーンが多かった、ここにパスを通せばいいのに?と思うところに出ないのは、やはり視野が狭いと思うので、視野を広げるトレーニング、トラップパスの精度を上げるトレーニングは重要になってくると感じます。十文字VS常盤木学園の試合は本当に白熱して素晴らしい戦いだったので、別に書きたいと思います。結果は3-4で常盤木の勝利でした。暑すぎるので、駅に帰る途中のマックで休憩してから自転車を返しに帰りました。
 

==============================================
最適なトレーニングを提案させていただきます!
うまく結果に繋がらない選手は僕を呼んでくださいね、正しい努力の方法を伝えます。
夏のセレクション前にどうぞ!!
興味がある方は早めに連絡してくださいね。
なるべくやる気がある上で連絡してくださいね。、
メールを無視するような方の対応はしません。
1人でやっているため返事などが遅れてしまう場合がありますので
ご理解いただきたいと思います。

練習会、セレクション情報↓
http://eiichikitayama.blogspot.com/p/hp-httpswww.html

サッカー、かけっこ、球技専用スプリント
レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声) 
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
球技専門スプリントの短い距離だけでなく
50m用の練習も出来ます。
スピード、クイックネスについてしっかりレッスンします

球技にかかわる選手に向けては
陸上のコーチが教えるものとは違いますよ
(学年によりますが)
速い選手もコツをつかみ努力しだいで速くなります


2018年7月29日日曜日

筋膜リリースやストレッチについて

筋膜リリースとは!
筋膜を柔らかくし滑りを良くして、解きほぐすことを「筋膜リリース」と言います。筋膜リリースを行うことにより、筋肉の柔軟性を引き出し、関節の可動域を拡大します。
とゆうことなんですが、簡単に言えばマッサージに近いんだと思います。
以前、ストレッチサロンに行った時に女性トレーナーが言っていましたが、マッサージとストレッチは違くて、ストレッチは深層部の深い所まで伸ばすことが出来て、マッサージは前面部だけとゆう話を言っていた記憶があります。

筋膜リリースでよく使われるのが、筋膜ローラー、スティックですね、いくつか紹介します、ローラーに関しては普通のスポーツショップやドンキーホーテ、東急ハンズなどで購入できるものもあります。

タイガーテール(セルフボディケア・ジャパン)
ViPRインストラクターの時にフィットネスクラブで紹介していただいて知りました、ヤンキースやメジャーリーグ公認の筋膜ローラーです、黒い部分が硬いので足の裏もマッサージ出来ます。セルフボディケアではランブルローラーも有名です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ハンドヘルド フォームローラー(トリガーポイント社)

これはスポーツショップなどにでも普通に販売しています、これは真ん中に出っ張りがあり、真ん中にデコボコがありタイガーテールより細かく押している(指圧)感じがありますね。持つところも出っぱりがあり持ちやすいと思います、トリガーポイント者にも筒状のローラーはありますよ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ほぐ師だったかな↓

このてのやつはドンキーホーテなどに置いてあります、使い方は上の2つ変わりません、値段も安いですし、これ1本あれば良いかもしれません、でもプラスティックなのでふんずけることは出来ないと思います、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ドルフィン
最近、はやりはじめてるスキンストレッチで使われているツールです
いつもボディーワークなでお世話になっている理学療法士さんに教えていただきましたが、タイガーテールなどとコンセプトは違うそうですが、筋膜リリースが目的なことは変わらないそうです、言っていたことは
「スキンストレッチは中医学の『かっさ』をアレンジしたもので皮膚を擦っていくからオイルとか使わないもの、うまくできないですし、うまくやらないと皮が剥けちゃったり内出血もひどいです。タイガーテールがあるならタイガーテールの方が使いやすいですよ。」
とのことを教えていただいたので、これは素人の人がいきなり使えるものではないようです、もし使いたかったら講習会へ行き、勉強してからでないと難しいとおもいます。


==============================================
最適なトレーニングを提案させていただきます!
うまく結果に繋がらない選手は僕を呼んでくださいね、正しい努力の方法を伝えます。
夏のセレクション前にどうぞ!!
興味がある方は早めに連絡してくださいね。
なるべくやる気がある上で連絡してくださいね。、
メールを無視するような方の対応はしません。

練習会、セレクション情報↓
http://eiichikitayama.blogspot.com/p/hp-httpswww.html

サッカー、かけっこ、球技専用スプリント
レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声) 
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
球技専門スプリントの短い距離だけでなく
50m用の練習も出来ます。
スピード、クイックネスについてしっかりレッスンします
球技にかかわる選手に向けては
陸上のコーチが教えるものとは違いますよ
(学年によりますが)
中2女子、20メートル3秒80→3秒61→3秒38になりました、
速い選手もコツをつかみ努力しだいで速くなります

喜多山

2018年7月23日月曜日

皇后杯全日本女子サッカー、神奈川県決勝、OSAレイアVS日体大FIELDSサテライト

 暑い!暑い!1日でした~、去年もいきましたが去年より確実に暑いと感じました。
結果は1-0で日体大の優勝でした。最初はレイアの応援団の勢いがすごかったけど日体側も集まりだし、すごい応援合戦になりました。
レイアの応援席側にはベレーザの宮澤ひなた、日体大側はアイナックの福田ゆいなどU20選手も来ていました、前日になでしこカップを戦っているの試合観戦に来れるのだから体力ありますよね。試合はわりと日体ペースで進んでいて、右サイドからの攻撃が多かったかな、マイナスボールを上手く10番がシュート!ゴールすみに決まり先制しました、レイアもパスワークで崩してチャンスを作っていました、日体のセンターバックの3番の対応が少し遅く感じていましたので、交代するかな?と思ったけど他のDFを13番(十文字出身)に交代をして、だいぶ流れが変わりましたね。スピードもあるし対応も早かったです、
総合的に忍耐力が日体大の方が強かったと言えますね
試合を見ているとやはり横向き、斜め向きからのダッシュが多いですね。
アジリティとクイックネスの動きをもっと研究してレッスンにつなげたいと思っています
あと、カラダ(上半身)を鍛えすぎているのか方向転換が重い選手も見受けられました。胴回りは柔らかくしたほうがいいのにな~
話は変わりますが、いまだに罰ゲームや罰走などをやっているところがあるみたいですが、今の時代、罰とは言ってはいけないそうです、SAQでも言っていました。

皇后杯東京予選では修得高校が優勝したようですので、関東大会たのしみです、修得の卒業生も多い神奈川大との勝負も見たいですね

==============================================
最適なトレーニングを提案させていただきます!
うまく結果に繋がらない選手は僕を呼んでくださいね、正しい努力の方法を伝えます。
夏のセレクション前にどうぞ!!
興味がある方は早めに連絡してくださいね。
セレクション練習会情報↓
http://eiichikitayama.blogspot.com/p/hp-httpswww.html
よいよ日テレメニーナなども募集を開始しました。

サッカー、かけっこ、球技専用スプリント
レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声) 
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
球技専門スプリントの短い距離だけでなく
50m用の練習も出来ます。
スピード、クイックネスについてしっかりレッスンします

喜多山

2018年7月14日土曜日

全日本女子フットサル選手権、東京都予選

 全日本女子フットサル選手権、東京都予選を観戦に駒沢へいって来ました。
冷房のきいてる体育館で観客は助かります。
全国へとつながっていく大会ですね、2試合観戦しました、オスカー監督のVEEX TOKYOが強そうですね。FestiloVS府中AFCは0-1で接戦で面白い試合でした、ロングボールをGKがキャッチミスをして1点が決まりましたが、1点を争う功ゲームでした。
トーナメントなので、1点の重みを感じますね、フットサルは動き出しとパスワークが大切になりますね、なかなかドリブル突破は出来ません、なのにフットサル教室など個人技やテクニックばかり教える所が多いのは何故でしょうか?
僕もフットサル指導者講習会に参加したことがありますが、1対1では抜けないのでパスを有効に使いましょうとゆう話が多々ありました。

試合中に次の試合のアップを見ていましたが、ラダーをやっていたチームのほとんどの選手が下を向いていました、きちんと習っていない証拠でしょうね。
その後、ファンクショナルなアップをやるチームが増えてきましたね、片足をつけて片手を上げるやつなど。
フットサルは攻守の切り替えが早くて見ていて面白い。
等々力駅まで歩いて帰る途中に日体の女子ラクロス部とすれ違いましたが、やっぱり日体生は学校から駒沢公園まで歩くんですね。ま~そんなに遠くはないですからね

==============================================
最適なトレーニングを提案させていただきます!
うまく結果に繋がらない選手は僕を呼んでくださいね、正しい努力の方法を伝えます。
夏のセレクション前にどうぞ!!
興味がある方は早めに連絡してくださいね。
セレクション練習会情報↓
http://eiichikitayama.blogspot.com/p/hp-httpswww.html
よいよ日テレメニーナなども募集を開始しました。

サッカー、かけっこ、球技専用スプリント
レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声) 
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
球技専門スプリントの短い距離だけでなく
50m用の練習も出来ます。
スピード、クイックネスについてしっかりレッスンします

喜多山