2017年11月18日土曜日

関東高校女子サッカー大会、十文字VS星差国際湘南、修得VS前橋育英

関東大会も早いもので準決勝です、十文字VS星差国際湘南、両チームとも全国出場をきめているので安心はしているでしょうが、なんとしても勝ちたい相手ですね、十文字は昨年の全国優勝チーム、星差は1回戦で日ノ本と戦い3-3の末PK負けをしています、ここで勝っていれば全国でも十文字VS星差になっていたかもしれません。今年のインハイ予選だけを言えば十文字は関東予選で敗れている、星差国際湘南は全国ベスト4まで行っています。勢いから言えば星差かな~と感じる部分もあります、今の実力がわかる注目の1戦です。
十文字は蔵田を左サイドバックにおいて、星差の右サイドU19日本代表、宮澤ひなた対策をとってきたようでした、たのしみなマッチアップです、前半は十文字もチャンスがあり攻撃も守りも良かったのですが、後半GKのクリアミスで星差がボールを奪い、マイナスに出したボールを9番宮澤がゴールを決め先制しました、ここからなんだか星差に勢いが出て来て、ロングボールを左サイドに出してゴールに向かって中に切り込み逆サイドにパスをだし、フリーになっている選手がゴール、宮澤にボールが渡り宮澤にドリブルで抜け出されて、逆サイドにパスでゴール。もう十文字に気力みたいのが残ってないように見えました、星差は強いことは強いけど十文字がミスで自滅してしまったように見えました。そして最後は星差にあやつられてしまったかな。
十文字DFにミスが多かったように感じます、逆サイドに立っている選手が見れてませんでした、蔵田VS宮澤は宮澤に軍配があがりましたね。結果は4-0で星差が決勝進出になりました。
この試合は前日の大学リーグとは違いヘディング合戦にはなってませんでした。
2試合目は修得VS前橋育英、東京1位代表の修得は1回戦で湘南学院を破り勢いに乗り上がってきました、前半は五分五分に見えたけど、前半コーナーから先制して、わりと修得が優勢に進めていたように見えました、攻められるシーンはあったけど修得の早い寄で育英は攻めきれませんでしたね~、結果は3-0で修得の勝利、修得は相変わらずコーナーの精度が高いですね、3点目の平川のミドルが凄かった、やっぱり平川がパワフルだし目立ってますね。頼れるエースですね、宮澤、蔵田とは少し違うタイプですが、すべての速度があがれば、全国でも、その先でも活躍が出来るでしょう。今大会を見て感じるのはやはりトラップ、パスの正確性、ロングパスの正確性の大切さかな、星差はとくにトラップパスが上手でした。関東は7校全国に出れることになっていますが、そろろの2枠ぐらい別の県にわけてあげても良いのではないでしょうが、その方が女子高校サッカーの新規のチームが増えると思います、宮城の方ではすでに新人戦が始まっていて、優勝は常盤木学園だそうです。準優勝は聖和学園です、2強はまだまだ変わらないようように感じます。今回の常盤木は怪我人も戻って来て強そうです。
話を挟みますが、オフサイド、Jドリーム、コラソン、中澤祐二物語などでおなじみの漫画家、塀内夏子先生に非売品の紙書籍マンガをいただいた、超嬉しい。ファンで良かったサッカーやってて良かった、夏子先生はスポーツマンガ以外に社会派マンガ、山岳マンガも面白いですよ。明日のない空、勝利の朝なども好きです、実は女性が主人公のスポーツマンガもあるんですよ。、さらに男性の中で活躍する,女性野球選手の話もあります



レッスンに興味がある方は↓
疑問、質問、サッカー個人、少人数レッスン,
スプリントレッスン(かけっこ)、ガールズスクールの申し込みは

申し込みフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
個人レッスン喜びの声
U15,18ガールズスクール
球技で使えるスプリントスクール
TVで取材を受けた時の映像(トラストユナイテド時代)
https://www.facebook.com/dreammaptips/(フェイスブックページ)
kitasaneiichi@gmail.com
なるべくフォームを使ってください
日本一解りやすい指導を心がけています
実践で使えるものを紹介します
走りを中心に練習をした選手がJFAアカデミーや浦和レッズレディースに合格しました

2017年11月16日木曜日

関東大学女子サッカーリーグ1部、早稲田大学VS日本体育大学

関東大学女子サッカーリーグ1部、早稲田大学VS日本体育大学、日曜にやる予定が雨で中止になり、今回は平日の午前中開催でした、レッスン前に行ける時間があったので保土ヶ谷サッカー場へ行ってきました、ノジマステラの菅野監督、スフィーダ世田谷の川辺監督、ジェフU18の小林さんなども観戦に来ていました、注目の1戦だったのだと思います、早稲田は先日の皇后杯で、なでしこリーグ1部のアイナック神戸にPKで勝利をした後ですしね。
前半、早稲田が優勢に攻めているように見えたけど、日体が裏にボールを出して中にパスを出し早稲田のGKとDFのミスで日体にシュートを打たれて日体の先制、GKが出るのか出ないのか判断をしっかり出来ないとなりませんね~このまま1点を守り日体の勝利でした。
早稲田はなんだかんだとミスが多かったし、少し動きが悪かったように見えました
大学生ぐらいになるとヘディング合戦が多く、フィジカル勝負になることが多いので、もしかしたらヘディングが強くフィジカルの強い選手が求められるのかもしれませんね。
でもこれで本当に世界と戦って行けるのであろうか。
ワンツースリーの崩しなどはあるけど、もっと足元で回して華麗な崩しやパスワークが見たいな~
日体の応援は一体感があり素晴らしいと思うのだけど、仲間へ激や野次に近いことをデカイ声で言うので、その辺は嫌だな~~(^_^)以前からこんな感じだったかな?
早稲田側は全然応援がありませんでした。それはそれで寂しいけど。
話を挟みますが、オフサイド、Jドリーム、コラソン、中澤祐二物語などでおなじみの漫画家、塀内夏子先生に非売品の紙書籍マンガをいただいた、超嬉しい。ファンで良かったサッカーやってて良かった、夏子先生はスポーツマンガ以外に社会派マンガ、山岳マンガも面白いですよ。明日のない空、勝利の朝なども好きです



レッスンに興味がある方は↓
疑問、質問、サッカー個人、少人数レッスン,
スプリントレッスン(かけっこ)、ガールズスクールの申し込みは

申し込みフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
個人レッスン喜びの声
U15,18ガールズスクール
球技で使えるスプリントスクール
TVで取材を受けた時の映像(トラストユナイテド時代)
https://www.facebook.com/dreammaptips/(フェイスブックページ)
kitasaneiichi@gmail.com
なるべくフォームを使ってください
日本一解りやすい指導を心がけています
実践で使えるものを紹介します
走りを中心に練習をした選手がJFAアカデミーや浦和レッズレディースに合格しました

2017年11月11日土曜日

全国高校サッカー選手権大会、東京都予選、決勝、成立学園VS関東一校

よいよ決勝まできました、成立学園VS関東一校、2年連続同一カードです、昨年から決勝が西が丘から駒沢に変更されてますね、駒沢で成立を見るのは、大津君が1年の頃、成立が2度目の全国出場を決めた時ですね、懐かしいです、昔お世話になった先生と事務の方と観戦したんですよ。
その時は相手は国学院久我山で1-1PKで成立が勝利しました、この時以来の駒沢です
でもゴール裏のスタンドを使わないなら、西が丘でも良いと思います。
駒沢は広いから観客は入るけど空席が目立ちますね~~
成立は準決勝まで内容は圧倒的な試合をしてきましたが、やはり決勝、関一は違いましたね~、
1-0で関一の優勝でした、成立は横に横にパスをつないで振っていたが、関一に奪われるシーンもあり、この時点で今までとは少し違うと感じました。
お互いにパスをつなぐポゼッションを使う学校なので、あまりヘディング合戦にはならずに見ているほうは面白かったです。後半33分に右サイドにボールが渡りゴール左すみに決まり関一が先制して、その1点を守り、優勝しました。
関一の監督さんは社会科の教員だそうです、成立はほとんどプロの監督、コーチです、去年同様やられてしまったのは、教員でもプロでも勝たせるには、あまり関係ないのかもしれません

TVで2試合目の実践学園VS国学院久我山を見ましたが、実践のベンチに昔の教え子が入ってました、怪我をしていたとゆうことを風の噂できいてましたが、3年の最後に復帰してベンチに入れるようになったのは凄いですね。今年の実践は東京4冠だもんな~全て紙一重だと思うけど、強よかったね~。


レッスンに興味がある方は↓
疑問、質問、サッカー個人、少人数レッスン,
スプリントレッスン(かけっこ)、ガールズスクールの申し込みは

申し込みフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
個人レッスン喜びの声
U15,18ガールズスクール
球技で使えるスプリントスクール
TVで取材を受けた時の映像(トラストユナイテド時代)
https://www.facebook.com/dreammaptips/(フェイスブックページ)
kitasaneiichi@gmail.com
なるべくフォームを使ってください
日本一解りやすい指導を心がけています
実践で使えるものを紹介します
走りを中心に練習をした選手がJFAアカデミーや浦和レッズレディースに合格しました

2017年11月9日木曜日

ボカジュニアーズジュニアユースセレクション合格おめでとう、特別レッスン(日体大女子サッカー部)


4月からレッスンをしていた男子がボカジュニアース、ジュニアユースに条件つきらしいですが。
合格したそうです、ボカは心拍を上げ、実戦と同じ状況にプレーをアップグレードする練習が必ずあります、いわゆるアジリティーを何種類もやるので、それなりの練習をしておいた方が良いのです、ボカでは日頃から実戦に近いアジリティ練習で、極限までトライする姿勢を習慣にしているそうです
アジリティをやる理由は、足を速くしたり神経系を刺激するだけでなく、心拍数を上げて実践に近い状態に持って行くのも大事です、でもめちゃくちゃにやるのではなく、まずはしっかりとしたフォームを学びましょう
条件付きですが合格することができました。
遠方にも関わらず、4月よりご指導頂いたことがこの様な結果として表れて良かったですし、
コーチにはとても感謝しております。

日体大女子サッカー部2名
9月ぐらいの、このブログにも書きましたが期間限定で無料スプリントレッスンをやっていたので
,この時期にこちらからモニターをお願いをしたのもあるし、お願いされたのもあります
それもふまえて、自分のレッスンがどこまで通用するのか?
協力してもらいました、今回は日体大女子サッカー部の2人(十文字と神村学園のOG)2人とも全国女子高校選手権に出場している選手です!1人は準優勝しているようです(調べました)

紐ストレッチ、骨ストレッチ(2種類)、スプリントドリル(接地、ジャンプ、ケンケンなど)、接地については休憩中でも2人で練習していたので、向上心のある選手は凄いです、学ぼうとする意識も高いですね。腕振りに大切なこと、スタートの構え、横向き、後ろ向きの走り方、一対一の対応、ボールの奪い方、これについては3人で、こうすると動かないとか私ならこうするなど意見を出しながらやりました。とても良い話がきけました、コーナーの回り方、チューブ走を数本やり、練習は終了。最後に4種類ぐらいのストレッチを紹介して終わりました、全国レベルの選手でも走りのレッスンは通用するし、やる価値があると感じました。。

正直、継続選手いがいはもう終わりにしようかとも考えていましたが今回、僕自身も勉強になり、
これからも今まで以上に自身を持ってレッスンをやっていけると思いました。
最後のストレッチも「軽くなったでしょ?」ときいたら「なりましたー」といっていたので、これもやっていこうと感じています。
2人の走りを見て、1人は股間節の可動域が狭かったので、もしかしたらポジションによって特徴(接地や股関節のこと)が違うのも?とゆうのも解りました、もちろんこれにたいしての
練習方法や理論もあります、背の大きさによっても体のぶつけかたなどの違いが
あるのもわかりました、小さい選手の体の使い方、大きい選手の体の使い方の違いも勉強していきます。
1回でやるのは限度があるので、2回ぐらいやるのをお勧めします、どうしても短期的な指導になってしまうと、一度教えて走りのことを学んで終わり、となってしまう選手が多いです

僕のレッスンは小学生~高校生ぐらいまでの選手が多いですが、大学生以上でも走り(スプリント)が中心の練習や運動神経や運動能力を上げることは出来きると感じます
秘密道具を使って運動神経も良くして足を速くします。球技、スポーツに関わる走り方は僕にお任せください。理論的なことも解かりやすく進めていきます、質を高めていきます

しかし、いつも悩むことは値段設定のことです、基本設定は考えていますが、モニターさんなどにも、いろいろな意見をきいてみて今後は少し変動があると思います。
大学生は条件つきで無料でおこなうことも考えています(高校生も)

後は日程を決める時のこと。プロスプリントコーチの方、杉本龍勇さん、秋本真吾さん、谷川 聡さんなどはどうやって決めているんだろう?、その他最近いろいろなことで悩んでます


感想↓
なぜこのようなストレッチがあるのか、どこを意識しながらやるといいのかなど、
理論的な面から考えてやることはあまりなかったのでとてもいい経験になりました。
ダッシュの構えなどもいつもはなんとなくスタートしていたけれど足が前に出しやすかった
接地の仕方、背筋など日頃意識していなかったことで
出来なかったことが意識すれば速く走ることが出来たのでこれから
意識しながら取り組んでいきたいと思います。
肩のストレッチは振りの可動域がいつもより広くなったような気がしました



レッスンにより日ごろ気ずかないことに気ずいてもらい、意識をしながらやることが大切です
頑張ってほしいです、

レッスンに興味がある方は↓
疑問、質問、サッカー個人、少人数レッスン,
スプリントレッスン、ガールズスクールの申し込みは

申し込みフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
個人レッスン喜びの声
U15,18ガールズスクール
球技で使えるスプリントスクール
TVで取材を受けた時の映像(トラストユナイテド時代)
https://www.facebook.com/dreammaptips/(フェイスブックページ)
kitasaneiichi@gmail.com
なるべくフォームを使ってください
日本一解りやすい指導を心がけています
実践で使えるものを紹介します
走りを中心に練習をした選手がJFAアカデミーに合格しました

2017年11月5日日曜日

東京JKリーグ、成立学園VS文京学院、秋関東大会決勝、飛鳥VS流通経済大柏

 東京JKリーグ、数年前から始まったこのリーグ戦、東京都高校リーグの上にこのリーグを作ったようです、なので東京2部だった高校が1部に上がり1部の学校がJKリーグ進出を狙います。
インハイも選手権予選もおわり各学校が新人戦に向けて準備をしはじめていると思いますが、まだ高校リーグがあるので、引退をしない3年生が見れる最後の試合かもしれませんね
成立学園VS文京学院、2-0で成立の勝利、文京はラインDFをしていても、成立オフェンスに同時スタートされているので、あまり意味を持たないようにも感じた。
文京には幼稚園から知っている選手もいるので注目をしていますが、ん~1年生が多いからかな、まだまだだな~と感じました。なんとなく成立が優勢に進めていたようにも見えましたが、どちらの学校も崩し切れない試合でした、得点シーンは2点ともコーナーでした。
前日の成立男子の高校選手権を見てしまっているので、速さや正確性、連動性に違いがあるのが解りました。しかし成立8のキックは正確性もあり、武器になると思うけど、今ひとつ何かが足りないと感じる、コーナーは武器になるけど、男子みたいに崩しで得点をとってほしいいな~
文京も完全に崩された訳ではないので、点を取るためにバリエーションを増やして行くことが大切でしょうね。
両チームのアップの風景を見ていてお互いの特徴が見えた感じがします、成立は体幹やファンクショナル、チューブを使って股関節を動かすトレーニングをしてから、走りやボールを使って練習を始めました、文京は軽くランニングをしてボールを使ったアップでした、正直、試合前のアップで長時間、体幹トレみたいのは必要ないようにも感じます、なぜなら普段の練習でもできるでしょ。
ボールを使えるなら、ボールをつかったアップや流動的な体幹トレをやったら良いとおもいます。
大学駅伝などで脱水症状をおこす原因の1つとして、アップのやりすぎじゃないか?とゆう話も出ています。汗をかきすぎで水分が足りない状況で走り出し途中で血液の流れが悪くなり動けなくなるみたいですね。
 JKリーグの前試合で秋関東大会決勝がありました、高校選手権の関東大会に出場できなかった各都県の3位4位チームが出場しているみたいです、飛鳥VS流通経済大柏、2-0で飛鳥の優勝でした、流通経済大柏は男子では超名門ですね、女子ではどんな感じなんだろうと思っていましたが、なかなか良い戦いをしていました、やりたいこともはっきりしているようです、でも監督さんは少しうるさいかな。、男子が強い学校なので女子サッカー部も環境が良いし、これからレベルアップしてくるのではないでしょうか。

疑問、質問、サッカー個人、少人数レッスン,
スプリントレッスン、ガールズスクールの申し込みは

申し込みフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
個人レッスン喜びの声
U15,18ガールズスクール
球技で使えるスプリントスクール
TVで取材を受けた時の映像(トラストユナイテド時代)
https://www.facebook.com/dreammaptips/(フェイスブックページ)

kitasaneiichi@gmail.com
なるべくフォームを使ってください
日本一解りやすい指導を心がけています
実践で使えるものを紹介します
走りを中心に練習をした選手がJFAアカデミーに合格しました
先日、十文字のOG選手、神村学園OG選手に
スプリント中心のレッスンをしましたよ

JTFA認定フットテーピングスペシャリスト2級
日本ランニング協会認定、かけっこアドバイザー

その他の資格はこちらのページの下の方に出てます
ここをクリック プロフィールも出てきます
成立学園陸上部 など
元、品川女子選抜U12監督(ヘッドコーチ)

喜多山

2017年11月4日土曜日

全国高校サッカー選手権 東京都準決勝、成立学園VS東海大菅生、関東一校VS東京朝鮮

 早いもので選手権予選も準決勝です、成立学園VS東海大菅生、2-0で成立の勝利、
関東一校VS東京朝鮮、4-3で関東一の勝利、
今年の成立は強いし上手いですね、 成立に死角なしって感じです、東海大菅生はGKの再三のファインセーブで何とか防いでいたが、なかなか流れを作れず完敗って感じでした。
今年の成立は強いですね、崩しで得点が出来てるし、トラップパスに強さや正確性があります、そしてスプリント力もついてきていると感じています、2年連続決勝進出です、相手は関東一校です、2年連続同一カードです。決勝が駒沢になってしまったのは残念ですね~、大勢の観客が来るからかな?、東京の高校サッカーと言えば決勝が西が丘で準決勝が駒沢のことがあったけど、準決勝の西が丘はそれほどはいらないので、逆にしたのかもしrませんね。
関東第一VS東京朝鮮は最後は壮絶な点の取り合いになり3-2で関東一の勝利でした、前半20分ぐらいに関東第一が先制をして関東第一が有利に試合を進めているように見えました、危ない場面もGKのナイスセーブがつずき、2,3本決定的なのを止めていました、その後、もう1点取り、もう1点とったら関東第一で決まりだね、と隣のカップルも話していました、しかし後半になり東京朝鮮が2点とり同点にしました、なぜか関東第一のペースから朝鮮ペースへと変わって行きました、同点のまま延長戦に入り、前半に関東第一が追加点をあげ3-2になりそのまま終了となりました
関東第一も2年連続決勝です、去年の東京予選決勝は確か1-0で関一が優勝したんですよね
関一は昨年の選手権1回戦で野洲を破り快進撃を見せた学校です、あれからもうすぐ1年か~
果たして去年の再現はなるかな?
関一は試合前のアップの時にKOBAトレチューブトレーニングを全選手やっていました、マットの上に片足で立つやつをやっていました、チューブをつけた後は軽くなるので、なんとなく動きやすくなるけど、止まった状態で固めるのではなく、動きながらの体幹トレの方がよいのではないでしょうか?
堀越などもやっているのを以前、見たけど、やりすぎて、後半あたり動けなくなったってことはないですよね??KOBAトレチューブはまず血流をよくしてからやらなければなりません。

疑問、質問、サッカー個人、少人数レッスン,
スプリントレッスン、ガールズスクールの申し込みは

申し込みフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
個人レッスン喜びの声
U15,18ガールズスクール
球技で使えるスプリントスクール
TVで取材を受けた時の映像(トラストユナイテド時代)
https://www.facebook.com/dreammaptips/(フェイスブックページ)

kitasaneiichi@gmail.com
なるべくフォームを使ってください
日本一解りやすい指導を心がけています
実践で使えるものを紹介します
走りを中心に練習をした選手がJFAアカデミーに合格しました

JTFA認定フットテーピングスペシャリスト2級
日本ランニング協会認定、かけっこアドバイザー

その他の資格はこちらのページの下の方に出てます
ここをクリック プロフィールも出てきます
成立学園陸上部 など
元、品川女子選抜U12監督(ヘッドコーチ)

喜多山

2017年10月31日火曜日

サッカー個人レッスン、スプリント、かけっこレッスン日記、JFAアカデミー合格おめでとう。

早いもので10月も終わりになりますね、今月は新規の選手を数人指導させてもらいました、本当にありがとうございます。後はいつもの継続してくれている選手3人
日記、1部ですが↓

9日、神奈川大和、小6女子
走り方に悩んでいるとゆうことなので、走りを中心にしたレッスンでした。
アカデミーのセレクションを控えているGK選手でした、
紐ストレッチ、鎖骨ストレッチ、マーカーを使ったスプリントドリルの基礎、スタート練習、
横向き後ろ向きの走り方、バウンディング(5歩ジャンプ)
GKの動きを意識したバック走り、キャッチング、キックの基礎、魔法のストレッチなど。
JFAのキャンプにも参加しているそうで、キャッチに関してはとても上手でした、その他メニーナやセリアスなどにも話をもらっていたそうです。こうゆう選手でも弱点があります
JFAアカデミーに合格が決まったそうです
レッスンの感想


18日、板橋、小5男子
紐ストレッチ、スプリントドリルスタート練習、横向き後ろ向きの走り方
一対一の対応やボールの奪い方に悩んでいるそうで、体が細く怖さがあるようでなかなか体でぶつかっていけませんとゆう、お話をきいていたので対応方法を2種類
ボールを奪う時の体の使い方、体が細くても大丈夫な方法を伝えました。
その後、本人と話し、ヘディングとパス、止めて蹴るをやりました
最後にストレッチ。トータル的に正確に出来ていたのでセンスあるんじゃないかと感じました
でも、彼にも走りのレッスンの時に1つ弱点を見つけた。

ぶつかり方は、普通のやり方はチームやクラブでやっているのだろうけど、ここ最近レッスンでやっていることはチームでは指導していないことだと思うので、これを徳と思うか損と思うかは本人次第です。
継続して指導している5年生も同じ事をやりましたが、このぶつかり方は初めてきいたと言っていました、まだ実験段階ですが、6年生にもやりましたが上手く行ったので結構使えるのではないでしょうか、今度大学生にモニターになってもらい試すつもりです。


26日、狭山、小6男子
彼は半年ぐらい継続しているので、身体もだいぶ柔らかくなり、瞬発力なども速くなってきました、紐ストレッチ、鎖骨ストレッチ、ボールを使った動的ストレッチ、
ラダーを使ったスプリントドリル、スタート練習、ピッチを速める練習、
ドリブルドリル、フェイント、ボールの奪い方。

半年やっていても、少し違うな~と思うところは、治していきます、今回は腕ふりが気になったので、やり方を変えました。ずいぶん変わりましたよ。
毎回、必死にレッスンをしていますが、ここ数年は、ボール扱いだけでなく運動能力や運動神経を上げることにも力をいれています。

その他、5年生でも継続してくれている男子がいますが、すね辺りまでしか曲がらなかったのが地面につくようになりました、柔らかくなったからか?運動能力も上がったように感じます、全ての動きが滑らかになり50mも確実に速くなってます。まだ硬い箇所があるので、そこを柔らかくしたいと思っている、ボールを奪う練習でチームでもスクールでも、きいたことがなかった、初めてきいたと言っていました
31日に練習した後にボールの奪い方はどうだったか?きいたら、結構使えたと言っていました。
彼は50m9秒台でしたが、ここ最近コンスタントに8秒が出るようになりました。
先日は8秒7、8秒99、10メートルシャトルランは14秒3、2の平均タイムがでました。




疑問、質問、サッカー個人、少人数レッスン,
スプリント、ガールズスクールの申し込みは

申し込みフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
個人レッスン喜びの声
U15,18ガールズスクール
球技で使えるスプリントスクール
TVで取材を受けた時の映像(トラストユナイテド時代)

kitasaneiichi@gmail.com
なるべくフォームを使ってください
日本一解りやすい指導を心がけています
実践で使えるものを紹介します
走りを中心に練習をした選手がJFAアカデミーに合格しました

JTFA認定フットテーピングスペシャリスト2級
日本ランニング協会認定、かけっこアドバイザー

その他の資格はこちらのページの下の方に出てます
ここをクリック プロフィールも出てきます
成立学園陸上部 など
元、品川女子選抜U12監督(ヘッドコーチ)

喜多山