2018年4月1日日曜日

関東社会人リーグ1部、東京ユナイテッドVS東京23

久しぶりに男子の社会人リーグを観戦、関東社会人リーグ1部、東京ユナイテッドVS東京23、両チームともJFLからJリーグを狙っているチームで選手の強化をしているクラブです、なのでJやプロでつい最近まで活躍していて引退した選手や関東大学サッカーで活躍した選手が多数います、東京ユナイテッドは慶応BRBと東大蹴球部が手を組みLB-BRB TOKYOに名前が変わりました、関東社会人サッカー大会で優勝し関東2部に昇格が決まった後、東京ユナイテッドに名前が変更になりました、なんと言っても元日本代表で鹿島アントラーズで活躍した岩政選手がコーチ兼選手でいます、そして甲府を退団した選手や札幌を退団したGKなどもいて、かなり強化をしてきています。でも東京23も今日は出ていませんでしたが神戸や甲府で活躍した土屋選手などもいますので、負けていません、結果は1-1でした。実力はそれほど変わりませんね。
かつては僕もこのような舞台を目指してはいましたが、今はプロを辞めてすぐやプロ経験者が増えてるから無理ですね~^_^時代が変わりました、東京23は成立高校の後輩の上田君が横浜FCから移籍してきて所属しています。
 東京1部や関東クラスになると、やはりフィジカルが激しいですし、バンバン激しく当たるし、自由に動くスペースがあまりない、ドリブルで抜いていく選手もほぼいません。やっぱりフェイントなどの練習ばかりせずにトラップパス、ロングパス、パススピードなどの基本練習を沢山したほうが良いですね、狭いスペースでのダイレクトパスなどの練習も必要ですね。
絶対に勝たなければ!とゆう気持ちが伝わってきます。でも副審や主審に文句を言う選手やベンチが多い!気持ちは解るんだけど、今回も副審がオフサイドを取ったら、ベンチ選手が「どこがオフサイドなの?、ふざけんなよー」みたいなことを言っていた、もっと審判にリスペクトをしていかなければ、審判になりたい人は増えていかないのでは?
この間のなでしこリーグ2部の後に東京1部を見ましたが、その時もサイドの選手が副審に直接文句言っているのを見ましたが、ああゆうのも辞めてほしいな。
「ちゃんと見てろよ!」とか「今みたいの副審が主審に言ってあげないと主審がかわいそうだよ」とか上から目線で言ったりしていました、4審がベンチに注意するべきだけど、なかなか言えないんだよな~
4月からルール改正などもあるし、
http://www.juniorsoccer-news.com/post-257487/
しっかりと覚えておきましょう。

グランドは混雑しているので、外の網の後ろから見ていたら、隣に東京23の選手か関係者が来て話していたけど、J2にいた時よりもJFLの方が金は良かったでしょ?と1人が言ったら、そうだね~上に上がりそうな時は金の出はいいだろうね~と語っていました、JリーグよりJFLの方が給料が高いこともあることを知り、驚きました、JFLは社員選手が多いからかな?僕が以前指導していたクラブではガンシュ岩手でプレーしていた選手がいましたが、かなりもらっていたとききましたし、彼が埼玉県1部のNPOクラブに移籍した時もプロ契約をしてもらい、かなりもらっていたそうです、最近上昇にある東京1部の南葛FCにも5人のプロ選手がいるそうです。なのでJリーグに行くだけがプロではないとゆうことを覚えておけば、選択肢が広がるのではないでしょうか?

疑問、質問、サッカー個人、スプリントレッスン(かけっこ)
少人数レッスン,ガールズスクール(FCプリメリア)の申し込み
レッスンに興味がある方は↓

申し込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S67152883/
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
個人レッスン喜びの声
U15,18ガールズスクール
球技で使えるスプリントスクール
TVで取材を受けた時の映像(トラストユナイテド時代)
https://www.facebook.com/dreammaptips/(フェイスブックページ)
スポーツチャンバラも教えます
kitasaneiichi@gmail.com
なるべくフォームを使ってください
日本一解りやすい指導を心がけています
実践で使えるものを紹介します
練習をした選手、誰もが驚くなっとくの行く理論です
走りを中心に練習をした選手がJFAアカデミーや浦和レッズレディースに合格しました

0 件のコメント:

コメントを投稿