2018年4月17日火曜日

トップコーチが直伝~指導を仕事にする方法?~勉強会に参加

事務局の方に自由に使ってくださいと言われたので載せています)
最近親しくさせていただいている、国家レベルのかけっこ指導プロジェクト代表、Jリーガーなども指導しているプロスプリントコーチの荒川さん(元、末續慎吾さんのマネージャー)からお話を聞いてきました、指導のことよりも、コーチって何?コーチの仕事とは?指導を仕事にするには?について学んできました、プランニングやロジックなど勉強になりました。

話の中でパフォーマンス力はすごい重要と言われていた、動けなくなったら終わり、みたいな話があり、やはりコーチとは言ってもコンディション作りは大切だな~と感じたのと、ワークショップ形式で1,2分で重要なことなどを書いて、発表をするのですが、(僕が1番苦手なやつ)資格取得をすることが大切と発言したら、そんなに重要ではないと言われました、僕が「でもきっかけにはなりますよね~」と語ったら、それよりもJリーグ選手などに教えた実績や指導結果などが大切かもしれないと言われました、僕は資格は1つも持ってませんよと言われました。
荒川さんには「喜多山さんはこれからもよろしくお願いします」と言っていただき、ありがたいですね(^_^)
こう行った講習会は自分がこうなりたいとゆう強い気持ちを持っている指導者や学生でないど難しいかもしれません、ただスクリーンを見たり話をきくだけではありませんから。
最初は話をきくだけだと思い、なんとなく参加すると、かなり戸惑うと思います
僕は以前、私には夢がある代表、和田さん、レジェンド ホテルズ&. トラスト株式会社 代表、鶴岡さんに直接、お話をきいていたので、ある程度、自身を持って話すことが出来ます、ブログのタイトルDreamMapは鶴岡さんの書籍、夢の設計図の描き方に感銘を受けて、このタイトルにしました。なんだか自分に合っていると感じました
鶴岡さんには本当に多くのことを学ばせていただき、メンターになっていただきました。
趣味や指導を仕事にするのは本当大変だと思います、まずはお金や給料などのことや将来のことは置いておいて、まずは目の前のことに集中して技術習得に没頭すること、お金を稼いで成功したかったら損してもいいと思うことも大切かもしれませんね~

資格については少し言っておきたいことがあります、100メートル10秒や国際試合に出ていたり元プロ選手や海外経験などの輝かしい選手経歴がある人はいいですよ、僕にはそんな輝かしい選手経歴はありません、なので自分で資格を取りにいき勉強をして、現場を歩きまわり、観察して自分をきずき上げて来て、今は結果も出始めています。指導人数も100人に近ずいてきました。資格取得をすることで出会える人達もいますし、それにサッカーではライセンスを持ってないとベンチに入れないなど、なければ駄目な資格もあります。資格はないよりあった方が良いと感じますが、無駄なものを取得しても意味がないので、取得するものを絞り、自分にとって本当に大事なものを取ることが大事になってくると思います、何故なら資格取得は多額の資金がかかりますし、合格した後、年間費などを払うこともあるし、単位を取らないとならないものもあり、これにもお金はかかりますのでね。でも資格はきっかけや信用につながると思いますよ。
趣味の資格、仕事につながる資格を取得するのを1つずつ持っておけば十分かな。

選手もコーチも上達にはコツがあります、コツを知って正しい努力をしてほしいです
努力の結果が出なくて悩んでいる選手は相談にのります

指導者の選び方なども、近いうち書いていこうと思っています

これからは、荒川さんのメソットも研究して使わせていただきます。
選ばれる指導者、コーチになっていきたいです
結果で勝負をしています。有名大学、なでしこリーガー、高校女子全国ベスト4や準優勝、U15女子全国大会出場選手などもレッスン経験がありますが、
みんな驚くメソットです。
走り方が解らない選手、速く走りたい選手、徒競走で速く走りたい小学生も一緒に夢を見ましょう。個人レッスン喜びの声 などもご覧ください。


レッスンを受けてみたい方は↓
疑問、質問、サッカー個人、スプリントレッスン(かけっこ)
少人数レッスン,球技専用スプリントレッスンの申し込み
レッスンに興味がある方は

申し込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S67152883/
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(基本メール連絡になります、電話は変な勧誘などもあるし
結局、話がまとまらず長電話だけになってしまうことがあるので、あまり使ってません

個人レッスン喜びの声 
U15,18ガールズスクール
球技で使えるスプリントスクール
TVで取材を受けた時の映像(トラストユナイテド時代)
https://www.facebook.com/dreammaptips/(フェイスブックページ)
スポーツチャンバラも教えます
kitasaneiichi@gmail.com
なるべくフォームを使ってください
日本一解りやすい指導を心がけています
実践で使えるものを紹介します
練習をした選手、誰もが驚くなっとくの行く理論です
ガールズスクールで最初に20メートルを計測して3.96、ドリル後、計測したら
3.84まで伸びました速くなりました、10メートルシャトルは
14秒78が14秒35まで伸びた、1時間ぐらいで選手は変化します

0 件のコメント:

コメントを投稿