2014年11月4日火曜日

全国高校サッカー選手権、静岡県予選決勝トーナメント、藤枝東VS常葉橘、静岡学園VS日大三島

静岡遠征2日目、ホテルで朝食をいただき、8時過ぎにチェックアウトをして草薙球戯場へ向かいました、行きは東静岡で降りて20分ほど歩いて向かいました、意外と近く感じた!
ここに来るのは、昨年の高校選手権の女子決勝、藤枝順心VS桐陽以来です
今回は男子の観戦です、決勝トーナメント2回戦を観戦です、1番の目当ては以前、お世話になった静岡学園の試合を見ることです、井田さんのスクールも見学をさせていただいたので試合も見なくてはね!!、サッカー王国の予選を以前から生で観戦したい気持ちでいたので、念願が叶いました、しかし、観戦無料だと思い込んで行ったら、有料で、しかも1000円払うのは少し意表をつかれました(^.^)無料ならば隣の陸上競技場での清水桜ヶ丘(元清水商)の試合も見たかったのです、でも半券で出入りがら出来ないので諦めました、球戯場の藤枝東VS常葉橘、静岡学園VS日大三島を観戦、サッカー王国の試合なので大入り満員になるのかな?と思いきや、そうでもなく、これも少し驚きがありました!。有料とゆうこともあるのかもしれません
 
常葉橘側のスタンドに座っていたら、橘のタオルを巻いたおばさんが飴をくれました、関係者に間違われたのかな?でもありがたくいただきました。藤枝東VS常葉橘、藤枝は言わずと知れた古豪の学校(ゴン中山、長谷部などの卒業生もいます)だし、橘は2次リーグを勝ち上がってきて勢いがあるし、女子も全国に出場している強い学校です、最初は藤枝が攻める場面も多く、10番11番が上手いと感じました、、DFがそばにいるのに、自分の所にパスを出せ!とゆう自身をもった10番のプレーが良かったです、そして狭いなかでのパスワーク、崩し方みたいのも面白かった。狭い中でも相手を引き付けて、動いてくずせるのが解かりました
藤枝が1点をとり、橘も反撃をして惜しいところまで行きましたが、1-0で終了、1点を争う功ゲームでした!
2試合目、静岡学園VS日大三島、個に特化したスタイルの静学なので、試合でどのように生かしているのか生で見たかったのです、数年前、中学ですが静学の練習を見学をさせていただき、その後、井田さんのスクールを見学させていただき、個の練習法を感じてきました。
その結果がどうなのか、凄い興味がありました!ドリブル、リフティング、曲芸師のイメージが強いかもしれませんが、試合を見るとポゼッションもしているし、パスもしている、ボールを持った選手全員が勝手に仕掛けている訳ではありません、駄目ならパスを出して、様子を伺いながら仕掛けています、それに1人が仕掛けたら必ず周りが走っている、その結果ドリブルでDFを引き付けてパスを出せることになりますね!、ドリブルも早ければ相手も止めることが出来ないし、意味はあると思います、静学の監督さんからは、選手がドリブルで仕掛けても、そんな所でドリブルするな!とか早く出せ!などの言葉は聞こえて来ませんでした、以前のブログに泥臭いプレーが減ったと書きましたが、静学の試合をみていると、そこでパス??みたいのはあまり感じませんでした。
結果は4-0で静学の勝ちでした、野洲や静学などの個に特化したスタイル大好きです,個とは言っても=ドリブルではありません、いろいろ考え方はあります、今回感じて、学んで来たものを、上手くまとめて指導につなげたいと思っています、サッカー個人レッスン、サッカースクールで生かしたいと思っています、どこよりも解り易く伝えられるように努力します。
無料で観戦している人がいる!!!

もし、こう行った旅を一緒にしてみたい、女性指導者の方、これから真剣に指導者になりたい方、スポーツ関連の方、現役の選手(高校、大学)などで未見を広げたい方がいたら、声をかけてください。社会性や人間性がしっかりしたかたに限りますけど。一緒に勉強をしましょう
ただのファンや結果更新だけを楽しんでいる方は遠慮いたします。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン)、少人数レッスンをやっています、気軽にご連絡ください、男子、女子OKです、女子(ガールズ)スクールも開催します、短期集中レッスンも考えてます、普段の練習では物足りない選手、個人技術を身につけたい選手、セレクションのために練習したい選手がいたらお手伝いします、初心者でも相談してください、魅力のある選手を育てます!、必ずお名前をおかきください。
日テレセリアスのセレクション前に体を動かせる場所を提供してあげたい気持ちがあります、興味がある方は御連絡ください。新宿か調布あたりで考え中、もちろん練習もします。
高額なスクールや有名なスクールよりもピンポイントにやり、解り易く伝えます

詳しくは→http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
http://junior-japan.com/coach/detail/6.html
kitasaneiichi@gmail.com
活動報告↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html

参加をした子の中で大きなスクールに通っている子にも、やったことがない、解りやすい、役に立ちそうと喜んでもらっています(トーマス、FOOTアカデミー、ボカジュ二アースジャパンなど)ガールズサッカースクールを開催することを考えています、ここでも同じことを披露します、探究心、研究心は他の方々に負けないと思っています。下手くそだった僕だからこそ、そんな人間だからこそ、最小限の力で上手くなるためのプロセスが解るようになって来ました、いろいろ、お話は出来ると思います、上手くなるためのコツを簡単に解りやすく紹介します、、、
=================

0 件のコメント:

コメントを投稿