2018年6月6日水曜日

正しい努力がしたい選手へ!スポーツを志す人達へ伝えたい、体幹トレーニング、ドローインの弊害 

今回はとても重要な話をします、スポーツを志す人達へ伝えたい。信じる人だけ読んでね,あまり信用しない人達が読むと、チームの方針が体幹やドローインであるなら考えすぎてしまうかもしれません。でも、ここに書いてあることは真実です!
前回の日記で方向転換の話をしましたね、女子選手に方向転換が遅い選手が多い、その原因は?もしかしたら固めすぎなのでは??と疑問を書いたと思いますが、疑問が確信に変わりました。
先日、サッカー番組FOOT×BRAINにも出演された理学療法士の波多野さんにレッスンを受けさせていただき、そこでドローインの弊害の話をしていただきました!
ドローインは意味がない、身体を安定させる能力はないと前から研究結果が科学的に出ているらしいです、なのにいまだにお腹を凹ませてとか息を吸って吐いてなどを教えているトレーナーや理学療法士などがいるそうです、とくにダイエットやお腹の引き締めなどを中心に教えている人達の中に多いですね。雑誌、本、動画などに騙されている人達は多いのだと思います。理学療法士、トレーナーさんは自分で体験されていない人達が多いのだと思います。知っているけど流行をやっておけば、お金儲けができると考えている方々も多いのでは?と感じています。

ダイエットや身体の引き締めだけを考えている人ならまだしもスポーツや球技を志す選手がこれをやると力が入らなくなるし、筋肉をつけすぎると身体が回りにくくなり怪我も多くなります。なので特にサッカー選手はドローインや体幹トレーニングでお腹周りだけを鍛えるのは辞めましょう。どうしもやりたいなら短い時間にしましょう。
レッスンでも実験をさせてもらいましたが、力が入りませんでした。
クリスティアーノ・ロナウドなども動きが変わって来ていると言っていました。

O P Aでおこなわれているスポーツメソッドのいくつかを教えていただきました。小平奈緒さんの身体の使い方や横移動のステップやネイマールのステップなど、1時間の間にいろいろ教えていただき、目から鱗でいろいろな謎が解けました。選手には正確な正しい努力をさせてあげたいと思い、今回思い切って申し込んで正解でした、レッスンを受ける側の気持ちも解りました~。
ま~自分で何度か復習をしないと出来ないので完璧なお披露目は少し先になるかもしれませんが、引き出しも増えたしこれからのレッスンは今まで以上に濃厚なものになると思います。日本一解りやすく説明をします。低学年は絶対にできないと思いますので、低学年には違うアプローチをしてきます

レッスン後に小5女子のレッスンがあり10メートルシャトルが14.06から、教えていただいたことも少し取り入れたドリル後12.53になりました。速くなりすぎなので、もしかしたら距離が少し短かかったかもしれないけど、確実に速くなっています!
でも、勘違いしてほしくないのは、この選手はすでに何度かレッスンを受けてくれている選手なので基礎は出来ています。

ドローインが駄目なら何をしたら良いのか?縦、横、後ろ、方向転換のスピードの上げ方などが知りたい選手は御連絡ください。試合で使えるものを紹介します、いろんな選手に教えてあげたいです。理想的な走りの全ての動きを向上させます。一瞬の抜け出すスピードなども、他では感じられない秘密があります。
==============================================
最適なトレーニングを提案させていただきます!
うまく結果に繋がらない選手は僕を呼んでくださいね、正しい努力の方法を伝えます。
夏の練習会、セレクション前にどうぞ!!
https://www.junshinsoccer.com/
藤枝順心高校サッカー部も中学3年生練習会の募集を開始しましたね
日テレメニーナなどはたぶん中旬ぐらいには発表されるのではないでしょうか?
でも、強豪クラブチームは本番のセレクション前には内定している選手もいるので、どこも狭まき門です
来週はアメリカ帰りの女子のレッスンが入っているし、7月もレッスン予定の日もありますので、興味がある方は早めに連絡してください。
関東を出る場合は女子が優先です。

サッカー、球技専門スプリント
レッスン依頼↓
申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声) 
kitasaneiichi@gmail.com
ラインIDkitasaneiich
球技専門スプリントの短い距離いがいに
50m用の練習も出来ます。
スピード、クイックネスについてしっかりレッスンします

喜多山

0 件のコメント:

コメントを投稿