2016年1月16日土曜日

全日本大学女子サッカー選手権(インカレ)準決勝、日本体育大VS早稲田大、

 寒い1日でしたね、今年もやってきました、全日本大学女子サッカー選手権通称インカレ!準決勝、西が丘、今年は日本体育大VS早稲田大と徳山大VS神奈川大です、しかしどうして毎年平日の金曜日にやるのだろうか?、大学生は冬休みなんだろうけど、他の会社員や中、高校生は学校があると思うのだけどね?もっとお客さんやサポーターを増やすのであれば、曜日と時間を考えた方がよいと思われます。、なでしこジャパンの佐々木監督、U17U19で監督の高倉監督やJFA関係者も見に来ていましたが、こうゆう方々にとっては平日の方が良いのかもしれませんが、未来に発信していきたいのなら、上の方々が喜ぶものを提供するのではなく、底辺の方達が喜ぶ形を発信しながら考えてほしい。なでしこジャパンに近い選手達もいるのだからもったいないです
日本体育大VS早稲田大、昨年の王者そしてなでしこリーグ2部の日体大が有利かな~と感じていました、でも試合はやってみなければ解かりません、なのでサッカーは面白いんです。
前半、日体大植村さんがオフサイドギリギリを抜け出してGKと1対1になり、ゴールを決めて先制!、早稲田は2点目も同じような形でセンターを破られて植村さんにゴールを奪われて2-0に!、早稲田は3年前の決勝と同じやられかたなので、ちょと厳しいかな~と感じてしまいましたが、前半コーナーから早稲田の河野さんがヘッドで1点を取り返しました、植村さんも河野さんも藤枝順心の出身です、この1点が大きかったと思います、後半5分ぐらいに、早稲田の選手が左サイドから蹴ったボールがふわ~とゴールに吸い込まれて、同点になりました、近くで観戦していた佐々木監督ご一行も言っていましたが、GKは太陽の光りがまぶしかったのかもしれませんね。
この後はなんだか早稲田が勢いが出てきた感じでしたが、一身一体の状態がつずき、2-2のままPKになりました、日体が1本止められて、1本外してしまい早稲田の勝利になりました、日体の2連覇はなくなりましたが、まだ3位決定が残っているので下を向かずに前を向いて戦って欲しい。もうこの結果は戻って来ないのだから!
やっぱり前回の高校女子サッカー新人戦の記事にも書きましたが、ラインディフェンスなどのディフェンスコントロールが勝負を別けると感じます、早稲田は関東大学リーグの1部で優勝しているので、その勢いもあったのだと思います。それに2回戦で強豪の吉備にPKで勝ち上がって来てますしね。
日体はMFからDFのポゼッション方法などは、アイディアがあるよに見えるけど、FWの植村さんに向けてのセンターへのロングパスや裏へのパスが多いように感じます。一番の得点パターンなんだろうけど、もっと沢山のアイディアを見たいです、今年藤枝順心から児野風香さんが入るみたいだけど、同じ展開になるのかな?でも島村、児野のツートップが見れるかもしれないのは楽しみですね、十文字出身の佐藤さんも、そこに絡んでほしいです。
早稲田にも十文字で10番をつけていた熊谷さんやGKの山田さんなどがいます、高校サッカーのOGの姿を見れるのも大学サッカーを見に行く楽しみでもありますね。
PKは勝者と敗者がはっきりしているので、見ていて胸がいたくなります、終了後、個人指導へ向かうのに時間があったので、数年前まで、しょっちゅう通っていた千石へ降りて、六儀園の周りを散歩しました、懐かしかったな~、村田女子高校と文京学院中学高校がこんなに近い場所にあったんだ~と改めて感じました(^.^)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
個人レッスン、少人数レッスンをしています
女子選手も、大歓迎です
女子チームの指導経験が豊富にありますので安心してください、今まで東京、神奈川、埼玉、茨城へ行ったことがあります。

http://girasole2015.jimdo.com/サッカー個人レッスン/
「少しだけ教わりたい」「人知れず上手くなりたい」・・などももちろんOK,!
足が速くなるスプリント練習もやります、スプリント練習のみでも大丈夫です
気楽に御連絡ください。↓
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応)
http://ws.formzu.net/mfgen/S60804379/ (携帯電話専用 )
kitasaneiichi@gmail.com
backblocks.dk.pdx△softbank.ne.jp (三角を@に変えてください)


0 件のコメント:

コメントを投稿