2015年5月3日日曜日

東京都国際ユースU14大会、準決勝ボカジュ二アースVSカイロ、コリンチャンスVSソウル

外国へ見に行かなくても国際大会が東京で見れるので見に行きました、本当は女子高校サッカーも気になりましたが、自転車で行ける駒澤を選択しました、しかし観戦しているとスマホで遊んでいて何しに観戦に来ているか解からない中学生などもいました、誰かに注意されてましたよ!、ちゃんと試合を見ましょうね!!
ボカジュ二アースVSカイロ1-1PKでカイロの勝ち、コリンチャンスVSソウルは前半しか見てませんが1-1でPKコリンチャンスが勝ち、ボカジュ二アースは早々と先制してボカが押してるように見えたけど、後半カイロがPKをもらい同点になりました、ボカジュ二アースの要所要所のテクニック技量などは本当に素晴らしかったけど、サッカーは最後まで何が起こるか解かりませんね。
ドリブルで突破しようが、ポゼッションしようがパス回し、崩しが上手く行こうが点を取れないことには、勝利を得ることが出来ません。
コリンチャンスVSソウルはどうもコリンチャンスのブラジル特有のリズムカルな動きもあまりなく動きが悪いように見えました、前半ソウルが先制しました、ソウルは韓国のチームかな?フィジカルが強そうなイメージです、グランドに入るときなどジャンプしてヘッドをしながら入る選手が多くて、東京の修得高校に似た感じでしたね。最後まで見てませんが、この試合もPKまで行ってコリンチャンスが勝ったみたいですね。

ボカの先制点動画↓
https://t.co/2dVSAIDiA1
PKが決まり大喜び
勝利が決まり、勢いでユニホームを脱いでしまいました

0 件のコメント:

コメントを投稿