2013年8月18日日曜日

全国高校女子サッカー選手権大会、東京都大会1次予選

 静岡へ行ってから早いもので1週間たちました、早いな~
東京では冬の磐田へとつずく長い戦いが始まりました、1次予選なので、3部、4部の学校が出てきます、1部の学校は決勝リーグからなので、まだ先です、今回1試合だけ観戦しましたが、
オレンジのチームがメンバーチェックが始まる寸前にスタンドにすねあてやボトルをとりに行ったりしていたが、普通はベンチのそばに置いて素早く準備するものだと思うのだが、こういった一つ一つの行動が気になってしまいました。
 試合開始前、試合中、試合後の風景を見ていて青いチームはグランドに入る時、出る時に...頭を下げていて、好感がもてました、オレンジのチームは全然やっていませんでした、人間教育をしっかりされているチームは見ていて気持ちがいいですね、スタンドで観戦していたら、どっかの学校のコーチがやってきて、裸足になり手すりに足を乗せて、作戦を考えていたようだが、見ていて不愉快になりました、子供には、あーしろこーしろと言っておいて、大人が出来ないのは良くないよね
たぶん学校の先生ではなく外部のコーチとかでしょうね。周りでは女子高校生が座っているのだからいろいろと気をつけてほしいよね
「人の振り見て我が振り直せ」と感じました。

0 件のコメント:

コメントを投稿