2013年8月1日木曜日

第18回全日本女子ユースU15サッカー選手権大会

準決勝、

藤枝順心SCジュニアユース 1(5PK4)1大和シルフィード1998
常葉橘中学 1(0-0/1-1/1PK3)1 JFAアカデミー福島
白熱した準決勝だったようです、決勝は藤枝順心VS JFAアカデミーになりました

橘と順心の決勝になったら静岡対決+高校でも予選の決勝であたる顔合わせなので、姉妹同士の対決でTVも盛り上がったかもしれないけども、そう上手くは行きませんね
順心は1回戦で大分を倒し、次に優勝候補のジェフ、中国1位でレッズを倒した青崎を倒して来ているので、けしてクジ運が良かったわけではない!

僕、個人としては、以前お世話になった順心が決勝まで来てくれて本当に嬉しいです、メールでアドバイスなどもいただいたこともあり、感謝しています、2年前に順心に目をつけて本当に良かったです
http://d.hatena.ne.jp/bonita-sc/20110527/1306460764
女子のスクールを設立するために何が必要なのか、日々研究しています。今日できること今できる事を行っています、

母校の成立学園サッカー部はインターハイ1回戦で負けてしまったみたいです(ーー;)野洲は昨年の選手権と同じく1回戦PKで敗れてしまったようです。野洲スタイルは全国へ行くと止められちゃうのかな~




0 件のコメント:

コメントを投稿