2015年3月16日月曜日

東京カップ(社会人系天皇杯予選) 2次戦準決勝、東京23VS早稲田ユナイテド

東京カップ、天皇杯予選が始まっています、東京都の社会人系予選です、ここで優勝すると社会人代表として、JFLのクラブと戦い、勝てれば学生系の代表と天皇杯東京都代表決定戦に望むわけです(確か)、今回観戦したのは、関東1部東京23VS今年関東2部に昇格早稲田ユナイテド!お互いに将来のJリーグ入りを狙っているクラブです、力から行ったら、暁星高校やカマターレでコーチや監督をされていてS級ライセンスの羽中田 昌さんが今年から就任した東京23の方が上だと思いましたが、早稲田も自分たちのサッカーを見失わずに、ロングキックはあまりせずに細かくパスを回していて良かったです、僕は後半から見ましたが2-0で東京23がリードしているようでしたが、後半東京23の運動量が落ちてきて早稲田が1点返して、その後も勢いがありパスが回り始めて、後半40分ぐらいについに同点になりました、しかしその数分後、右サイドから東京23が3点目を奪い3-2で終了しました。
関東レベルならそれほど力の差はないのかな?と感じたけど、トーナメントは結果が全てなので、1点の重みを本当に感じますね~
僕の所属していたクラブもかつて東京2部に所属していた頃に早稲田と対戦をして0-1で負けたことがあります、それほど力の差は感じませんでした、でも負けました、ほんのちょとの差なのだと思います。でもその差がなかなか埋まらないのがスポーツの難しい所です。
3月29日に決勝があります東京23VSLB-BRB(慶応BRB)関東1部VS東京1部の戦いです。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿