2015年12月19日土曜日

プリンスリーグ関東・参入決定戦、帝京第三VS桐生第一、武南VSジェフユナイテッド千葉U18

 プリンスリーグ関東・参入決定戦を観戦に駒沢まで行って来ました、寒い中大勢の観客が来ていましたよ、この日は皇后杯もあったけど、こっちを選びました、理由はあとで書きます。結果から言うと、帝京第三VS桐生第一4-2で帝京の勝利、武南VSジェフ3-2で武南の勝利でした。
今回は武南の戦いが観たかったんです、最近は全国選手権出場からは離れてしまっていますが、昔は常連で懐かしかったし、、あの頃から監督が変わっていないとゆうのも興味深かったのです、そして今年の夏、武南サッカー部の1年生に個人指導をさせていただいたことがあるのです、正直高校生は指導できるか不安はありましたが、受けることにしたんです。
彼は辞めてしまったようですが、今の武南がどうゆうチームになっているのか見てみたかったんです、夏に聞いた話では部員が100人ぐらいいて、走りがきつい話を聞いていました。
1年で、経験がなくてもサッカー部には入れるらしいのだけど、、出れない選手の方が多いんですよね、僕は裏も表もしっているので、いろんな気持ちで観戦していました。
確かに武南は走力は凄かったし、出足も早かった、武南はボールの奪い方が凄い上手でした。
前半のジェフは出足が遅れてしまっているように見えました、それでも動き出した選手にパスが出てくるのは見事です。

Jクラブチームはなんでシュートをなかなか打たないんでしょうか?ここで打てば!って所でもパスを出すシーンがありました、、時間の半分は武南の時間が多かったと感じます、とくに3点目の崩しは綺麗でした、前に座っていた母親軍団も「今のは綺麗」と喜んでいました。やっぱり古豪で名門なだけに、スタンドに応援旗をたてたり、おそろいのジャンパーを来たりしていました、東京で言えば帝京みたいな感じでしょうか。
しかし、前に座っていたお母さん軍団は、ずっ何かをしゃべってて少しうるさかったです、井戸端会議でもしているかのようでした、気持ちは解からんでもないけど、もう少し考えてほしいです。
試合終了まぎわに、ジェフ側のスタンドに行ってみましたがジェフの監督はアルビ新潟でもコーチなどをしていた江尻さんが監督なんですね、そのほか坂本隊長と言われた坂本さんなどがいたようでした。元プロ選手達でプロの指導者でかためられているようでした、武南は大山監督で高校の先生ですよね、プロ対アマになった訳だけど、指導者がプロだろうがアマだろうが戦うのは選手だから、選手を動かすメンタルコントロールが上手な方が勝つのかもしれません。
練習している内容はあまり変わりませんよね


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン、少人数レッスン、女子スクールをやっています、
セレクションに向けて練習したい選手、足を速くしたい選手、相談だけしたい選手
また、初心者で、これから始めたい方も大歓迎です、試合で使えるものを指導いたします。
大きいスクールへ行っていたが、どうにも上手く行かないとゆう選手にも対応いたします
女子選手も、もちろん相談してくださいね、
女子チームの指導経験が豊富にありますので安心してください

中学、高校に上がる前の準備などもOK
チームになじめない人なども、相談してください
高校生も相談してください、なるべく女子選手

http://girasole2015.jimdo.com/サッカー個人レッスン/
「少しだけ教わりたい」「人知れず上手くなりたい」・・などももちろんOK,!
足が速くなるスプリント練習もやります、スプリント練習のみでも大丈夫です
気楽に御連絡ください。↓
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応)
kitasaneiichi@gmail.com

どこでも行きます。まずは相談だけでもOKです
後悔をするまえに、是非どうぞ!
低価格で参加出来るので、初めての方でも安心してご利用いた

0 件のコメント:

コメントを投稿