2017年3月18日土曜日

東京T2リーグ、大成VS堀越

T2リーグ,大成VS堀越、2-2の引き分けでした、出足は大成が凄く良くて、崩しなども出来ていた回数もありましたがチャンスに決められず、堀越が同点に持ち込んだ、チームの差ってこうゆうところに出てるのかもしれないと感じました、大成と言えば昨年の選手権予選で駒澤大高に1-0で敗れて予選敗退した学校です、駒沢はその勢いで選手権出場しましたね、大成は強豪クラブチームから入って来る選手が増えたので、数年前から上り調子です、新人戦1回戦の実践に勝てばたぶん母校との対戦になるので楽しみです、でも東京の高校サッカーって幅を使った攻撃って少ないし、相変わらず前に蹴ってしまうのも多い、野洲みたいに外に蹴らずにパスを回してもらえば見ている観客も面白いと感じると思いますよ、DFも前に設定しているチームが多いのです、カウンターされたときの対処が大変、1対1が弱いDFだと抜かれてしまいすぐにピンチになります。
このあたりを考えながら選手を鍛えなければならないと感じます、堀越はこのあたりでミスが何度かありました、でも最終的には同点に追いついたので、サッカーは不思議なスポーツです
今の時代は速くて1対1に強いDFが求められるかもしれませんね。
最近の指導者は高校サッカーを参考にする方々が多いですが、世界のことを考えている指導者は高校サッカーは参考にしないみたいです。でも今の小学生の目標の多くが高校サッカーだと思うから、見ておくことは大切かもしれません。



サッカー個人レッスン、少人数レッスン、スプリントレッスンなどの依頼は下のアドレスまでお願いします。女子(ガールズ)スクール、クラブチームの件も気楽にどうぞ
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応)
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html
kitasaneiichi@gmail.com
悩んでいる選手は僕が救います。凄い選手経歴はありません
でも実績を積んできて多くのメソットを持っています
最近は戦術やオフザボールのことも学んでます
役に立ちますよ
女子選手の指導も豊富なので女子も安心してくださいね

0 件のコメント:

コメントを投稿