2017年3月19日日曜日

第27回国際親善ユースサッカー大会、イギョラ杯 帝京VSコンサドーレ札幌、藤枝明誠VS日大藤沢

今年もやってきましたね、国際親善ユースサッカー大会、イギョラ杯、有名な高校とユースチームが出場する大きな大会になってきましたね、初日の赤スポ、帝京高校対コンサドーレ札幌、日大藤沢VS藤枝明誠を観戦、札幌の14番が縦に抜け出して、そこにパスを出したり、サイドからパスを上げたりと、再三攻めていたけど、オフサイドにかかることが多かった、なかなか決定機をつれずにいたら、帝京がミドルシュートで先制!、帝京のラインDFは上手く機能していたけど、余計なファールを与えてしまい、14番にフリーキックを直接決められて1-1の同点になりました、帝京のロングボールを蹴られた時のDFの対応がいいですね。1-1のまま終了、U18世代世代だとクラブチームの選手が代表に選ばれたりするけど、その上になってくると逆転現象が起こりますよね、高校サッカー出身選手が代表になっている、高校からプロに進むのも高校サッカーの選手が多くなります、その理由の1つはクラブチームの選手は同じチームにしか進めず選択肢が狭い、でも高校サッカーは上がないので、どこへ行こうと自由だからだと思います。
藤枝明誠VS日大藤沢、藤沢の出足がとても早く見えました、明誠はパスを出す場所がなくて困るシーンがありました、それでも、ドカンキックをせずにつないで行く意識と、ワイドに開き、バランスをしっかりと考えているようでした、でも藤沢が上手くパスコースを潰していて、なかなか攻めきれませんでしたね~、1-0で藤沢の勝利でした、昨年の選手権、静岡代表の藤枝明誠は、まだまだこれからのように感じました。藤沢はなかなかいいな~と思ったのですが、今日おこなわれた試合で札幌に敗戦しているので、サッカーは何が起こるか解りません、でも~グラウディオラなどのような戦術はあまり見られないな~、、20日は3位決定、決勝と順位決定試合がありますね
観戦している時に、帝京のコーチと大学のスカウトが名刺交換をしていた、もうこの時期にスカウトがスタートするんですね。大学の方もこの時期はまだ様子見なんだと思います、急に選手は化けますからね!


サッカー個人レッスン、少人数レッスン、スプリントレッスンなどの依頼は下のアドレスまでお願いします。女子(ガールズ)スクール、クラブチームの件も気楽にどうぞ
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応)
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html
kitasaneiichi@gmail.com
悩んでいる選手は僕が救います。凄い選手経歴はありません
でも実績を積んできて多くのメソットを持っています

最近は戦術やオフザボールのことも学んでます
役に立ちますよ

女子選手の指導も豊富なので女子も安心してくださいね
いろいろな情報だけは持っています



0 件のコメント:

コメントを投稿