2014年7月14日月曜日

東京都T1リーグ、成立学園VS駒大校

 関東大会予選準決勝、インターハイ予選決勝と同一カードの戦いです、全国(インターハイ)出場の両チームとも気合入ってました、「負けられないぞ}とゆう気持ちが伝わってきました、関東大会、インターハイともに駒沢が勝利しているので、成立の方が勝ちたい気持ちは強かったかもしれません、強豪同士の試合は選手同士の声の掛け合いや支持の出しあいが、本当によく聞こえて来ます。
試合は前半35分ぐらいに動き出し、成立が先制したかと思えば、その1分後ぐらいに駒沢が同点!1-1の同点で終了しました、お互いに力を出し切ったとゆう所でしょうか!、後半ラスト近くに「すみません、スコアはいくつですか」と近くに座ったていた方が話しかけて来ました、トリプレッタの監督、米原さんでした、帝京高校で磯貝、森山、本田などが活躍をした代の1つ下で、活躍をしていたのを知っているので、あの頃のスターに声をかけられたので、嬉しかったです。同級生には浦和レッズに入団した池田さん、ジュビロ磐田に入団した遠藤さんなどがいましたね。
 次の試合がトリプレッタVS帝京でした、米原さんは古巣との対戦になったんですね、現在の帝京高校の監督が全国優勝をしたときのキャプテン日比さんですので、昔を懐かしんでしまいました(^.^)この試合は少ししか見てませんが、帝京が押しているように見えました。昔の高校サッカーに比べて今の高校サッカーは試合数も増えて、プロチームよりやっているのでは?試合経験はつめるけど、怪我などしないといいですね。サッカー部なんだけど、クラブチームみたいです、昔の選手権のパンフを見てみると、学校の出身が多いけど、ここ数年はクラブチーム出身者が多いです


================================================
女子サッカースクールをおこないます、セレクション対策をお手伝いします、個人技術をあげるとともに判断力を鍛えます、一発勝負で輝くヒントも紹介します、女子チームの指導経験がありますし、安心してください、女子サッカースクールは6,7人で締め切ります、短期集中練習会とゆう感じにする可能性もあり、男子も検討中、目的や目標を持って行動していきます、個人レッスンもやっていますが、男子もOKです、休みを使って地方に行くのもありです、なんでも気楽に相談してください。実際の試合で使えるもの、本当に必要なものをやっていきます。「試合で使えると思った」とか「チームやスクールではやったことがない」と言われたことがありますここでやってほしいなどがあれば、相談してください。、独自に学んで来たものを伝えたいと思っています。無駄なものを省いて必要なものだけピンポイントにやります、いかに練習量を上げずに質を上げるかがテーマです、こうしたらこうなるなどの、しっかりした理論を説明します

スプリント練習も必ず行います
■入会費、年会費などはありません。基本代金は設定してあります
基本は交通費込みですが、遠い場合は交通費をいただくこともあります。
お申し込み頂いた方の、ご負担は出来る限り少なくしたいと思っています、指導時間は1時間ですが、相談に乗ります、ご連絡をいただく場合は、お名前、学年、チーム名などを書いてください
================================================
詳しくは↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
kitasaneiichi@gmail.com
https://www.facebook.com/eiichi.kitayam

0 件のコメント:

コメントを投稿