2014年3月7日金曜日

DreamMaP~自分メディア

中学生のサッカー指導がしたいと思い、早、数年たってしまいました、最近は十文字中学サッカー部などに話を聞いていますが、候補が数人いるとのことだし、厳しいだろうな~と感じています、
情熱はあるけど、またされ過ぎると情熱が消えてしまう(ーー;)、それにもうおじさんだし候補の中でもランクは下になっているかもしれません、やっぱり自分でやらないと駄目かな~と感じています
僕は講習会で勉強してきたわけではなく(もちろん何度か参加して参考にはしていますが)独自のやり方で勉強をしてきました、知っている人は知っていると思いますが、ブラジル流サッカーのCOJBから始まり、栃木の河内SCジュベニールをきっかけに、元フットサル女子日本代表の方がやっていたスウィートバディーズ、スフィーダ世田谷、藤枝順心、大和シルフィード、静岡学園、横浜のSCHでは指導実践のテストに参加してA級U12の代表に評価をしてもらい、沢山の駄目だしを受けてきました、横浜FCのコーチがやっているスクールにも行きアシスタントとして数回参加しました、元日体大女子サッカー部の方が代表を勤めているクラブにも訪問して見学や話を聞きました、スプリントスクールにも行き、いろいろ経験しているうちに、スクールとチームの違いや、ろいろなものが見えてきました。
上手い選手なのにセレクションに落ちるのはなぜなのか?の疑問も解りはじめています
こう行った経験を伝える場がなく終わってしまうのかもしれない、、、そんな予感や不安が出てきています
(ーー;)

それは駄目だと思い、サッカー個人レッスンや女子スクールは継続してやりたいと思っています、そして夢を叶えてあげられるようになりたいと感じました、体力的に今年が勝負かな!
無料にすることは出来ないのですが、けして金儲けではなく、本当に本当のことを伝えたい気持ちが強いのです、最近は、お金もうけの個人指導やスクールが増えてきて、何かが違う!と感じています。お金を稼げれば成功なのか?

疑問、質問があるかたは、こちらへ





0 件のコメント:

コメントを投稿